実際に使って良かった婚活サイトをランキングしてみた

⇒管理人が実際に使って良かったおすすめネット婚活サイトランキングはこれ
管理人のひごぽんがあらゆる有名&大手&人気のネット婚活サイトや恋活アプリを使って本音の本音で決めた婚活サイトランキングです。特に1位の婚活サイトはネットで出会い探すなら必須のサイトですよ(^^♪

婚活サイトのファーストメールってどうしてる?俺はこうなんだが

婚活サイトのファーストメール

こんにちは、ブログ管理人のひごぽんです。

今回は、婚活サイトでのファーストメール(マッチング後の最初メールとマッチング前の申し込みメールの2パターンある)について書いてみたいと思います。

僕の場合は、昔からもうファーストメールってのは定型文みたいに決まっていて、ほとんどそれで通しているのでそんなに悩んだことはないんですが、案外、サイトを読んで頂いた方からファーストメールをどうやって書いたらいいかわからないというご質問が多かったので、具体的にどうやって僕が書いてるか参考程度に読んでもらえればと思います^^

 

まずは、ペアーズなどのように、マッチングした後にファーストメールを送るような婚活サイトの場合です。

僕が実際にマッチングした後に返信するファーストメールはこんな感じです。

はじめまして、○○さん。
お返事ありがとうございます(^^♪

○○さんはお料理が得意なんですね^^
最近ハマってる料理とかあるんですか?

僕も最近、外食より自宅で料理派なのでいろいろ教えてもらいたいです。
良かったらメールしましょう(^^♪

ざっくりですが、こんな感じで送ってます。

超ふつうですし、超無難です^^;

気を付けてるのは、常識としての挨拶とお礼、プロフィールをちゃんと読んでることを伝えて、返事がきやすいように質問をする、そして、最後の締めの下りは、自分がメールした目的を伝える、って感じです。

他の方のファーストメールって見たことないですけど、たぶんこんな感じなんじゃないでしょうか。

 

で、実際にこれで返信くるかどうかっていうと、もちろん来る時もあるし来ない時もあります。

他のパターンをあまり試したことがないので、比較はできないですが、別に僕はこれで問題ないと思ってますし、おそらくファーストメールとしては平均点レベルはいってると思います。

 

というのも、ペアーズで会った女性に聞いた話では、ある一定数、ちょっと変?というか、やっぱりいきなり失礼な男性も結構いるらしいからです。

具体的には、いきなり会いたいっていう男性とかLINE交換を言ってくる男性、他には長文で自分の事ばかり書いてきたり、明らかにプロフィール読んでない的外れなメールとか…etc。

そういった男性が確実に一定数はいるので、それを考えると無難な僕のファーストメールでも平均点はいってると思います。

 

ただ、無難なファーストメールでうまくいくケースは、初めから相手にとって自分がプロフィールの段階である程度ポイントが高い場合のみだと思います。

 

ぶっちゃけ、マッチングして初期段階でメールが続くか続かないかなんて、初めにプロフィール見た段階のモチベーションが8割以上だと思ってます。

もちろん、メールのやりとりを何度もしていくうちに、盛り上がれば順位が入れ替わることもあります。

ですが当然ながら、まともな?ルックスやプロフィールの女性であれば複数の男性からアプローチ来てますし、大概の女性は複数の男性とメールのやりとりをしてます。

あなたも経験あると思いますが、別にタイプじゃないけどその時とりあえず、いいね!したみたいな人っていますよね?

マッチングしてみて、「あれ、俺いいね!したっけ?」みたいな^^;

ですので、マッチングしたからといって相手が別にあなたに興味があるかどうかは別物で、とりあえず最低限のプロフィール(ってか写真)は合格してますよ程度の感じです。

アナタも経験あると思いますが、マッチングしたのに返事来ないことってありましたよね?僕なんか腐るほどありますよ^^

その相手にとって自分がプロフィール段階で上位候補であれば、メールのテクニックなんてそんなに必要なくて大ミスさえしなければメールは続きますし、興味が大して初めからなければ、メールがつまんなければ終了するわけです。

 

なので、僕も無難なファーストメールではなくて、ちょっと変化球?というか他の男性会員との差別化を狙ったファーストメールをする時はあります。

ペアーズのようにマッチング後にファーストメールを送る場合にもやることもありますが、どちからというとマッチング後のファーストメールよりもユーブライドとかマッチドットコムみたいにマッチングするためにメールで申し込みタイプの婚活サイトに有効かなと思いますし、やることが多いです。

どういうときに変化球メールを投げるかというと、自分がおそらくこの女性から見たらプロフィールだけでは他のライバルに負ける可能性が高いと感じた場合です。

ただ、変化球とはいっても、奇をてらったメールをするという意味ではなくて、おそらくみんなが質問するであろう、興味を持つであろう部分じゃないところを攻めていく感じですね。

婚活パーティーに行ったときによくやるんですが、女性の参加者って何十人っていう男性からだいたい似たような質問ばかりされてるんですよね。

2~3人ならいいですけど、20人とか30人に同じ質問されたら、まあ面倒くさいですよね^^;

なので、ルックスが良くて狙いに行く人気の女性であれば、あえて1番目につく趣味や特技などのプロフィールには触れずに、別の部分で質問したり掘り下げたりしていきます。

 

とはいっても、なかなか見つけるのも難しいこともありますし、考えるのも面倒だったりもするので、思いつかなければ結局、無難なファーストメールを送ることも多々ありますが^^;

ですが、メールの差別化はマッチング前やマッチング直後のメールではスペックが劣る男性にはライバルを蹴落とす重要な役割だと思うので、意識しておくことは悪いことではないと思います。

 

マッチングした相手にとって自分がどの程度の印象なのかってのは、正確には分かりかねるのでそこはある程度、一般的な物差しで判断します。

具体的には、ペアーズなどの人気度が、いいね!でわかる婚活サイトであればそのいいねの数、人気の指標がない婚活サイトであれば、年齢とか写真とか職業とかですよね。

だいたい人気ある会員って他の登録してる同性の会員からみても、だいたいみんな一緒なので、自分がこの人はたくさん申し込み来てるだろうなって思う人は、だいたいその通りだと思います。

ペアーズのようにマッチングした後のファーストメールの場合はそこまで頻繁に意識しなくてもいいと思いますが、マッチドットコムやユーブライドのようなメールで申し込むタイプの婚活サイトはファーストメールで結果が結構変わってくるので、ライバルとの差別化も意識してみるといいと思いますよ(^^♪

参考になれば幸いです。

 

 

 



    ひごぽんが今ココは使えると感じてる婚活・恋活サイト

    ペアーズ
    なんだかんだいっても日本一の婚活・恋活サイトでしょう。会員数の多さ、写真掲載してる会員の多さ、ルックスの良さ、コスパの良さ(女性は無料です)どれをとっても断トツ。婚活男女でペアーズ使ってないのは考えにくい。
    ゼクシィ縁結び
    ゼクシィっていうブランドがデカい。デカすぎる。女性の信頼感ハンパないので男性ももちろんやるしかありません。システムや特徴はペアーズと同様。あとは会員数がもっと増えてくれば文句ないのだが・・・。今後の期待も込めて。
    ユーブライド
    ペアーズやゼクシィ恋結びとかFacebook系の恋活サイトでうまくいかない時や掛け持ちで婚活サイトやりたいなら全然、システムも会員の質もタイプの違う婚活サイトのユーブライドは良いと思う。マッチドットコムやブライダルネットでもいいが会員数の多さでココかなと。