実際に使って良かった婚活サイトをランキングしてみた

⇒管理人が実際に使って良かったおすすめネット婚活サイトランキングはこれ
管理人のひごぽんがあらゆる有名&大手&人気のネット婚活サイトや恋活アプリを使って本音の本音で決めた婚活サイトランキングです。特に1位の婚活サイトはネットで出会い探すなら必須のサイトですよ(^^♪

福岡の結婚相談所アイラインの無料相談にいってみた俺の感想

福岡の結婚相談所アイライン

こんにちは。ブログ管理人のひごぽんです。

今回は福岡の結婚相談所「アイライン」さんの無料相談会に参加してきたので感想を書いてみます。

 

まず最初になぜ、数ある福岡の結婚相談所の中からアイラインさんに話を聞いてみようかと思ったのかということですが、

福岡の結婚相談所アイライン

なんと個人経営の結婚相談所でありながら、連盟に入ってないんですよね(※2017年からBIUという連盟に加入してます)。

 

一応、ご存知ない方のために簡単に説明しておくと、楽天オーネットやツヴァイのような大手の結婚相談所であれば資本力が違うので独自で宣伝を打って自社会員だけを集めて運営することが可能です。

一方、中小や個人経営の結婚相談所では独自で会員を集めることが難しいので複数の結婚相談所の連盟に加入して会員をシェアするような形を取るのが一般的なシステムとなります。

ですので、個人経営のアイラインのような結婚相談所が連盟に加入していないってのはかなりスゴイことなんですよね。

実際にどれくらいの会員を抱えているのかすごく気になります。

 

さらにハンドメイド型の結婚相談所でありながら、

福岡の結婚相談所アイライン

かなり料金が安いです。

大手の結婚相談所の半額以下です。

仲介役がいないネット完結型の結婚相談所であればこの料金も納得ですが、ハンドメイドタイプの結婚相談所としては破格の安さでしょう。

この2点から考えてみても話を聞いてみる価値は十分にあるのかなと思いまして、今回無料カウンセリングに参加したという経緯があります。

 

福岡の結婚相談所アイラインに実際に行ってみた

福岡の結婚相談所アイライン

アイラインの場所ですが、薬院の六つ角交差点のすぐそばのマンションの一室にあります。

詳しくはgoogleの地図みてください。

 

中に入ってみると確かにありますね。アイラインさん。

福岡 結婚相談所 アイライン

 

オートロックを開けてもらい12階に上がると、

福岡 結婚相談所 アイライン

ありました。本当に普通のマンションの一室で営業しているんですねー。

チャイムを押すとHPにも顔出ししている代表の女性の方が迎えてくれて部屋に通されます。

 

福岡の結婚相談所アイラインの料金や出会いのシステムなど話を聞いてみた

福岡の結婚相談所アイライン

物置のソファとカウンセリングするテーブルだけが置かれた小奇麗な小さな部屋に通されます。

代表の女性の方は40代?50代?くらいの堅苦しい感じではなく、話やすい雰囲気の方です。

元々は大手結婚相談所の「サンマリエ」でコンシェルジェをやっていたそうです。

 

「今までどこかの結婚相談所で活動してたの?」

みたいなことから話が始まり、徐々にアイラインのメリットやシステムの説明などに入っていきました。

 

アイラインの会員ってどんな人がいるの?

どんな会員がいるのか

まずは、アイラインに入会している会員さんってどんな人でどれくらいの人数がいるのか気になりますよね。

アイラインの自社会員は男女合わせて約300名程度だそうです。

 

以前、楽天オーネットで僕とマッチングする福岡の女性を検索したところ約200名でしたので(20代後半~30代半ば程度の年齢)、一概には比較できないですが個人でやっている結婚相談所にしては悪くない会員数だと思います。

男女比率は男性4:女性6くらいの割合で、年齢は7割程度が男女共に30代、残りの3割が20代、40代だそうです。

男女比率は結婚相談所の場合、男性の入会資格が厳しい場合が多く(年収の縛りとか)女性比率が高くなるのが通常ですので、妥当な数字かと思います。

 

年齢層的には意外と40代が少ないですかね。

やっぱり女性は30歳過ぎて35歳が近づくと焦る方が多く、男性は35超えて40代を目の前にすると焦る方が多いのはどの婚活方法も同じことですね^^;

ちなみに50代以上の方は基本的にお断りしているそうです(お相手がみつかりづらい)。

 

また、肥満の方も入会はお断りしているとのこと。

理由としては、単純に相手がみつからないことがほとんどの上に、以前に肥満の女性会員の方にダイエットを強く勧めていたところ関係性を悪くしたことがあってそれ以来、肥満の方はお断りしているそうです。

 

その他には1番相手を探すのが難しいのは「バツあり子持ち男性」だそうです。

まあ、いきなり子供の親になるのはあまりにハードル高いですからねぇ。それは男性側も同じことですよね。

 

アイラインの紹介のシステムとは

アイラインの紹介システム

アイラインでは原則毎月1名の紹介で合計12名の紹介が約束されています。

ただし、1年間で12名という意味ではなくて(セッティングできない月もあり得る)あくまで合計が12名ということです。

なかなかお相手がみつからない方だと2年かかるかもしれないし3年になるかもしれないということですね。

例外として1ヶ月に2名紹介されるケースもあるようですが、その場合でも1名しかカウントしないそうですよ。

 

このシステムは全てハンドメイド型の紹介で、実際に会うまではプロフィール以外は知らされることがありません。

全てはアイラインの(代表の女性の)さじ加減でお相手が決まります。

 

ちなみに、アイラインで指す「紹介」とは実際に会った相手のことのみを指します。

大手のデータマッチング型の結婚相談所のようにただ、写真とプロフを送りつけて「紹介」とするわけではないので安心ですね。

実際に結婚相談所のクレームで1番多いのも「入会したのに誰とも会えない」というクレームだと聞いたこともありますし、その点では良心的というか信頼性はありますね。

 

ハンドメイド以外のネット型の紹介も2017年より導入

ネットで検索するお見合い

完全自社会員制のハンドメイド型の結婚相談所が売りだったアイラインですが、2017年から連盟に所属してネットで会員を自分で検索する紹介システムも導入しています。

僕がお話を聞きに伺った際はまだ料金プランやシステムは未決定でしたが、早ければ2017年の2月以降にスタートさせたいとのことでした。

 

一応、今の段階で決まっている話としては、ネットでお見合いした女性との真剣交際に関しては成婚料をとるということと、従来のハンドメイドタイプのやり方と組み合わせたプランと独立したプランと両方作るというお話でした。

成婚料に関しては、自社だけでなく他の結婚相談所の会員が絡むのでシステムを合わせることになるので致し方ないとのこと。

 

ちなみに、今回アイラインが所属した連盟は「BIU」(日本ブライダル連盟)というところです。

全国的にはIBJが有名で、福岡では他に良縁ネットも加入している相談所が多いのですが、あえてややマイナーなBIUにしたのは、自社で結婚相談所を持たないからだそうです(IBJ、良縁ネットは自社相談所あり)。

要はライバルになってしまう結婚相談所が多いので避けたということですね。

 

アイラインのお見合いパーティーはほとんどが自社会員以外

街コンに行ってみてわかった長所と短所など感想を書いてみる

アイラインでは定期的にお見合いパーティーも開催しています(HPにもパーティーの様子が書いてますよね)。

ただ、実際にお話を聞いてみるとお見合いパーティーに参加している男女は自社の会員はほとんどいないそうです。

会員のための出会いの場としてではなく、むしろ自社会員を増やすための集客の場だそうです^^;

 

もちろん、普通にカップルになってお付き合いするのがお見合いパーティーの目的ではあるのですが、その中から結婚相談所に興味を持ってくれて入会する男女もいるってことですね。

以前のお見合いパーティーでは男性12対女性11名で行われたそうです(男女は-1で抑えるように工夫しているのだとか)。

 

アイラインに入会して実際にお見合いするまでの流れ

実際に出会うまでの流れ

実際にアイラインに入会してお見合いをするまでの流れですが、まずは月の始め(7日まで)にアイラインから紹介する相手が決まった電話連絡がきます。

その時点では顔はもちろん、プロフィールも口頭の説明でしかわかりません。

ですので、年齢とか自分の条件から大きく外れていなければほとんどOKすることになるかと思います。

 

Okした場合、初めてそこでプロフィールが送られてきます。

ただし、そこでも顔写真はありません。

だいたい電話の時点でルックスの話や年齢、職業など聞いているので改めてプロフィールをみてここでお断りすることもないでしょう。

 

そして、プロフィールをお互い確認した後に実際に会うための日時のセッティングをアイラインが調整してくれます。

結婚相談所によっては1回目は仲人も交えて会う場合や1時間程度のお茶だけの場合が多いですが、アイラインでは「食事をする」という決まりがあるそうです。

 

ただ、食事する日時設定は全てやってくれるそうですが、お店を決めるのは男性がやるとのこと(理由はきいてません)。

このシステムは面白いというかちょっと変わってますよね。

まあ、食事してお酒でも入った方が本質的なことも見えて無駄に会う回数を増やさずにいいのかもしれないですね。

 

ちなみに、顔が初めてわかるのもこの1回目の食事の際です。

「なぜ、顔写真をみせないのか?」

という問いに対しては、

「日常の出会いも顔をみてから決めているわけではないからそれが自然の流れ」

だそうです。。。

 

また、事前にルックスを聞かれた場合はイメージで答えてくれるそうですが、嘘は言わないと言ってましたよ^^;

ただ、美人でない場合は「優しそうな女性らしい顔」みたいに上手くぼかすそうですが。。。

とはいえ、だいたい期待できないことはよほど間抜けじゃなければ読み取れますけどねΣ(゚д゚lll)

 

実際に食事をした後はまた再度会うのか、お断りなのかの返事も全てアイラインが間に入ってやってくれます。

ただし、何度か会って深い関係までなった男女に関しては、自分でお断りしてもらうそうですよ(ってか、やっぱそこまでやって付き合わない人って結婚相談所にもいるんだね)。

 

アイラインの料金体制は?

福岡の結婚相談所アイライン

アイラインの最大の魅力でもあるのが「料金が安い」ことです。

ネット完結型の結婚相談所以外でこの値段は大手結婚相談所の半額以下ですし、明らかに安い部類に入ります。

 

安い理由としては、

  • 口コミ中心で宣伝・広告費をかけていない
  • 天神や博多から少し離れたマンションの一室でやっている
  • 個人経営なので人件費がかからない

といったことが安い理由だそうです。

 

ちなみに、セッティング料とあるのが「紹介料」にあたります。

1名あたり4100円X12名の料金ですが、もし12名紹介の前に退会した場合でも返金はありません。

「月払いにしてくれればいいのに」

と思ってしまいますが、一括にしている理由としては「会員の出し惜しみをしている」と思われたくないからだそうです^^;

 

休会は自由で、12名紹介後にお相手が見つからない場合はセッティング料のみで更新することができます。

 

その他のアイラインのこだわりやサービス

アイラインのこだわりやサービス

この他にも話を伺っていて出てきたアイラインの特色としては、「独身証明書ではなく戸籍抄本」「本音のプロフィール」「自著によるマナーマニュアル」があります。

まず「独身証明書ではなく戸籍抄本」ということですが、独身証明書って用途が「結婚相談所に入会する」こと以外で使うことがないんですよね。

そのため役所で入手するのもちょっと恥ずかしい^^;

また、独身証明書は単純に「現在、独身」であることだけを証明するもので離婚経験があるかどうかは記載されていません。

ですので、アイラインでは出来るだけ「独身証明書ではなく戸籍抄本」を提出してもらうようにしているとのことです。

 

次に「本音のプロフィール」ですが、一般的にプロフィールの項目って「趣味」「学生時代にやっていたスポーツ」「好きなタイプ(芸能人)」など定番のモノって「それを知ったところでどうなの?」というあまり役に立たないものが多いですよね。

ですが、アイラインではもちろん定番のプロフィールなどの情報も記載するのですが、別でアイラインと本人しかわからない「プロフィールには書きづらい相手への本音の条件」を記入してもらうそうです。

 

例えば、男性側の例としてわかりやすいところでは、

「本当は巨乳の女性と結婚したい!!」

と本心では思っていてもそれをプロフに書く事なんかあり得ないですし、相手にも伝えられるわけがないですよね。

でも、内心ではめちゃくちゃ重要度が高いってこともあるわけです。

女性側だと「ハゲは無理」「160㎝以下とかあり得ない」「車持ってないとか男じゃない」などなど。

 

そういう本当は条件としてはあるんだけど、言いづらいものも秘密にすることを前提にプロフに書いてもらうそうです。

こういうのは会員密着の個人経営の結婚相談所ならではのサービスでしょう。

 

そして、3つ目の「自著によるマナーマニュアル」ですが、アイラインの代表の方は婚活の本を出しているそうで入会者には事前に配って読んでもらうそうです。

※本当は無料相談でももらえるそうですが、手元になかったので僕はもらえませんでした。。。。

ほとんどの方は結婚相談所に入ることも初めてなので、ついついやりがちだけどやってはないけないマナーや会話があるので、それを本をマニュアル代わりに読んで事前に覚えてもらうというわけですね。

 

ちなみに、今でこそどこの結婚相談所もやっている「自分磨き講座」ですが、実はアイラインがやり始めた走りだそうです(真偽はわからないですけど)。

 

アイラインに行って話を聞いてみたからわかるメリット&デメリット

アイラインのメリット&デメリット

実際にアイラインに話を聞いてみてわかった自分なりのメリットとデメリットをまとめてみます。

まず、メリットと感じた部分は、

  • 確実に会える
  • 成婚料がない
  • 料金が安い(大手結婚相談所の料金総額の半分以下の料金)
  • 自社会員で構成(2017年以降は加入連盟の会員も含みます)
  • 休会が自由

といったところがメリットだと思います。

特に料金の安さと確実にお見合いが出来るという部分は大きなメリットですね。

 

逆にデメリットと感じる(またはなり得る)部分としては、

  • 裏を返せば月に1名しか会えない(2017年以降はネット検索で連盟の会員とも会える※プランによる)ので時間がかかる
  • 事前に顔がわからない
  • 会員数が少ない(自分の条件をクリアした人がどれほどいるのか不明)
  • 返金がない
  • 担当者(代表の女性)との相性(大手と違って変更がきかないので)

あたりでしょうか。

入会したけど全然会えないという不安はないですが、逆に裏を返せば月に1名紹介ですので、会ってダメだった場合に翌月の紹介まで待たなくてはいけません。

もし、ある程度スペックがあって自分から申し込みしてもそれなりにマッチングできる方であれば、かえって会う人数が少なくなり成婚まで時間がかかってしまいます。

顔が会ってみるまでわからないのもデメリットでしょう(多少のメリットもなくはないけど)。

 

また、今のところ自社会員だけで300名という話でしたが(実際にはわかりませんけどね)、仮に嘘偽りない人数だとして、男女比率で考えると男性や約100名~120名程度です。

その中から自分の条件に当てはまる人がどれくらいいるでしょうか?

仮に年齢や身長、職業や年収など条件のみ合った方が3割程度いたとして、その中からルックスが自分の許容範囲内の方って半分?もいないでしょうね。

さらに会話や価値観が合う人となると。。。。

 

12名の紹介のうちに自分の条件や好みの相手とお見合いできる確率ってかなり低いような気がします(まあ、地方の結婚相談所なんてそんなものですけどね。。。)。

 

アイラインをおすすめする人、しない人

アイラインをおすすめする人、しない人

僕が考えるアイラインをオススメする人とは、

  • 以前、結婚相談所に入っていたけど全然お見合いできなかった方
  • リーズナブルに料金を抑えたい、または逆に結婚相談所を掛け持ちできる方
  • 昔の仲人さんのような結婚相談所を求めている方

この方たちにはアイラインは向いていると思います。

「会える」ことと「安い」ことが最大のメリットですからね。

 

逆にあまりオススメしない人としては、

  • たくさんの人と会ってみてから決めたい方
  • ハンドメイド型の紹介でも事前にある程度自分で選びたい方
  • スペックが平均以上ある方(婚活男女の中で)

という方はアイラインではなく、1ヶ月にもっとたくさんの紹介なり検索ができて、たくさんの会員と出会える可能性がある大手の結婚相談所を選ぶ方が良いです。

また、自分でネット上で検索してもある程度マッチング出来る方はハンドメイド型の結婚相談所ではなくて、データマッチング型や格安のネット完結型の結婚相談所でもお見合いまでは問題なく進むでしょう(会ってから継続するかは別物ですけど)し、会う人数も増えます。

 

個人的にアイラインがアリかなしか

アイラインはありかナシか

実際に今回、アイラインに行って話を聞いてみた僕の率直な感想としては、大手結婚相談所にはない個人経営の結婚相談所の良さがある結婚相談所で「アリはアリ」だとは思います。

今まで他の結婚相談所でうまくいかなかった、会えなかったという方は1度相談してみても良いかもしれませんね。

料金も安い上に自社会員なので他の結婚相談所と会員も被らないので、予算に余裕があれば、大手結婚相談所と掛け持ちしても面白いと思いました。

 

ただ、1ヶ月に1名と会えることをメリットと感じるかデメリットと感じるかは個人差があると思います。

しかも毎月確実に出会えるわけではありませんからね。

下手すると何もなく時間だけが過ぎて行くのをみているだけなんてこともあり得ます。

 

そして、自社会員だけで実際に自分の条件に合う人がどれほどいるのかという不安もありますねよね。

実際に入ってみたら全然希望と違う人ばかり紹介されるというのも、代表的な結婚相談所のクレームあるあるですからね^^;

その点で、個人経営の結婚相談所でどれほどの会員の質と量のストックがあるのかっていう。。。

少なくとも僕のように、色々な人と出会ったり、自分である程度条件を決めて相手探しをしたい方には向いてないと思います。

 

アイラインの無料相談会に行ってきた感想まとめ

福岡 結婚相談所 アイライン

所用時間は全体で約1時間30分程度。

紅茶を飲みながらざっくばらんにお話をして頂いたなぁ~というのが終わった時の率直な感想です。

大手の結婚相談所にありがちな営業チックな感じもなく、さらには僕の好みの女性や条件、また年収などのスペック面のヒアリングもなかったです。

多少の自社推しは当然ありますが、全体的な話の印象としては、「まずは仲良くなってみる」ということに比重を置いているようなイメージですね。

 

ただし無理な勧誘もないかわりに、持ち帰る資料などもなくてその辺りは残念ですね。

全部HPに書いている通りですとのことでした^^;

それも料金を安くするための経費削減なんですかね。

 

とはいえ、個人とか中小の結婚相談所の口コミってネットでも全然ないじゃないですか。特に地方は。

ですので、実際に行ってみて話を聞いてみないとわからないことってやっぱりたくさんあるんですよね。

HPとかだけじゃわからない。

結婚相談所を検討しているのであれば、絶対に複数の相談所を回ってみて実際に話を聞いて色々と質問してください。

このご時世、強引な勧誘とかしつこい営業電話とかやってくる結婚相談所も数少ないので安心して行ってみて大丈夫ですから^^

 

僕が福岡の結婚相談所の無料面談を数十社受けてみて、自分なりにおすすめの結婚相談所を書いているので良かったら参考にしてみてください。

⇒僕の福岡のおすすめの結婚相談所はコチラの記事から

 

 

 

    管理人が今ココは使えると感じてる婚活・恋活サイト

    ペアーズ
    日本一の婚活・恋活サイトでしょう。会員数の多さ、写真掲載してる会員の多さ、ルックスの良さ、コスパの良さ(女性は無料です)どれをとっても断トツ。
    Yahoo!パートナー
    知名度抜群で会員数は問題なし。リニューアル後は使い勝手も良くなって女性は完全無料です。
    マッチドットコム
    ペアーズやゼクシィ恋結びとかFacebook系の恋活サイトでうまくいかない時や掛け持ちで婚活サイトやりたいなら全然、システムも会員の質もタイプの違う婚活サイトのマッチドットコムは良いと思う。

    あなたの悩みの原因を30分で教えます!

    結婚の学校