実際に使って良かった婚活サイトをランキングしてみた

⇒管理人が実際に使って良かったおすすめネット婚活サイトランキングはこれ
管理人のひごぽんがあらゆる有名&大手&人気のネット婚活サイトや恋活アプリを使って本音の本音で決めた婚活サイトランキングです。特に1位の婚活サイトはネットで出会い探すなら必須のサイトですよ(^^♪

婚活パーティーや婚活サイトで既婚者を見抜く方法はあるのか?

婚活パーティーや婚活サイトで既婚者を見抜く方法はあるのか?

こんにちは。ブログ管理人のひごぽんです。

女性から頂く質問でたまにあるのが「婚活パーティーや婚活サイトで既婚男性を見抜く方法ってありますか?」という質問です。

 

既婚者で婚活パーティーに参加すること自体はもちろん規約違反ですし、そんな男性は当然ながら浮気相手探し(ヤリ目)目的が多いでしょうからねぇ(中には奥さんと別居中や離婚することが決まっている人もいるらしいですけど)。

マッチングするのも時間の無駄だし、もし付き合ったりすることになれば逆に相手の奥さんから慰謝料請求されるなんて話もあるくらいですからたまったもんじゃないですよね(*_*;

 

で、結論から言いますと、僕の経験上では残念ながら

「婚活パーティーや婚活サイトで既婚者を見抜く方法はありません」

数的にはそんなに既婚者が紛れていることは多くはないとは思いますが、どれくらいの割合でいるかは当然ながらデータがないのでハッキリとしたことはわかりません。

ただ、確実に紛れているということは間違いないだろうなぁ~と思います(実際にそういう相談があるので)。

 

婚活パーティーや婚活サイトで知り合った男性が既婚者かどうか見抜く7つの方法

婚活 既婚者 見抜く

残念ながら婚活パーティーや婚活サイトで既婚者を見抜く方法はありませんが、付き合う前に何度か会うようになってから見抜く方法はあります。

ということで、婚活で知り合った男性が既婚者かどうかを見抜く方法を7つ書いてみたいと思います。

 家に行ってみる

 

お付き合いするつもりがあるのであれば、彼の家に行ってみるのが1番手っ取り早いです。

単身赴任や仕事の関係で別に部屋を借りているケースもなくはないですが、通常は絶対に家に上げることは不可能ですよね。

僕だったら、自宅どころか最寄り駅も嫌だし、近所にすら連れていかないです。

ということは、彼が既婚者であればアナタに教えている最寄り駅や住んでいるエリアすら嘘の可能性は高いと思います。

疑わしいのであれば、家に上がらないまでも出会って早い段階で、彼の家の近くを通るようなシチュエーションを作りたいところですね。

 友達に会う

 

既婚者であれば、当然友人や知人にアナタを合わせるのもNGに決まっています。

いきなり友達を会わせてもらうのは難しいと思うので、合コンを組んでもらったりWデートなど自然な理由で彼の友達を会うシチュエーションを作ってみてください。

それが難しいのであれば、自分の友人が彼氏できないので誰か紹介してもらっても良いと思います。

いずれにしろ、既婚男性であれば嘘がバレるリスクが高いことは断るはずです。

 土日の昼間にデートする

 

既婚者で土日休みの彼であれば、普通に考えると昼間は家族がいるので単独で頻繁に外出する理由を作るのは難しいでしょう。

奥さんが仕事している場合も考えられなくはないですが、定期的に決まった日時で終日会うことは奥さんにバレるリスクも高いので避けたいと思うのが男性の本音のはずです。

本当に仕事が忙しくて会う暇がなかなかない男性もいるとは思いますが、会える日時が限定されすぎてる男性はちょっと怪しいですよね。

 免許証を見せてもらう

 

免許証や健康保険証を見せてもらうのも彼が既婚者かどうかを見抜く大きなヒントになります。

免許証そのものに婚姻の有無が書いているわけではもちろんないですが、住所がわかることで家を見ることができます。

単身赴任などでなければ容易に家族がいるかどうか判別できるでしょう。

やましいことがなければ免許証を見せるのはさほど抵抗を示さないはずですし、顔写真の話などから免許証を見る会話の流れは比較的作りやすいかと思います。

 名刺をもらう

 

免許証を見せてもらうよりもハードルが低くて相手の反応を見るのに有効なのが名刺です。

本当に付き合っていいと思うような女性であれば、男性も名刺を渡すのにはそんなに抵抗ないかと思います。

名刺をもらうだけでは彼が既婚者かどうかまではもちろんわかりませんが、独身と嘘をついている男性が浮気相手に名刺を渡すのは僕だったら嫌ですね。

最悪会社に来られても困りますし、万が一、知人や親族のフリをして会社に電話かけられるとバレる可能性もありますから。

いずれにしろ既婚者であれば、とにかくプライベートなことは可能な限り真実を教えたくないはずです。

 香水を強めにつけていく

 

普通に嫌がる男性も多いので微妙なところではありますが、既婚男性だったら相当嫌がりますよね。

反応を見るという点では香水を強めにつけていくのも1つ有効な手段かと思います。

 身に着けるものをプレゼントする

 

ネクタイやシャツ、香水など普段身に着けるものをプレゼントして使ってもらうのも彼の反応を見るのに有効です。

既婚男性であれば、家に持って帰るのも実際に使うのもリスクが高いし、面倒くさいです。

以上、婚活パーティーや婚活サイトで知り合った男性が既婚者かどうかを比較的簡単に見抜く方法を7つ挙げてみました。

 

彼が既婚男性なのに独身男性のフリをしてアナタと会って関係を継続していこうと思えば、どうしてもどこかしらに無理が出来るはずです。

普通の独身男性ならどうってことないことでも、既婚男性は嫌がります。

なかなか婚活中の女性で、折角会った素敵な彼を疑いたくない気持ちや、焦りで盲目になる気持ちもわからないではないですが、不自然さを感じたらやはり誰かに相談してみて客観的にアドバイスしてもらうことも必要だと思います。

 

既婚男性だとわかった場合の対処法

既婚男性だとわかった場合

もし、仮に婚活パーティーや婚活サイトで知り合って、お付き合いした男性に金銭的な被害など悪質な場合は、弁護士に相談すれば慰謝料など請求できる可能性もあります。

⇒弁護士ドットコムでの具体的回答はコチラから読めます。

また、婚活パーティーの業者も参加者が既婚者であったことをアナタが証明できれば、業者から相手の男性へ罰金が催促されることもあります(某大手婚活会社は1度の参加につき30万円程度の罰則金)。

ただし、逆にアナタが既婚男性の奥さんから慰謝料を請求されるケースもあるので(相手が既婚者だと知らなかったと証明できない場合)注意が必要です。

 

最後は全て自己責任。不安なら独身証明の提出がある結婚相談所へ

結婚するために

婚活パーティーも婚活サイトも街コンや社会人サークルも格安で手軽に出来る婚活は全て最終的には自己責任です。

数は少なくても既婚者も混じっていますし、独身でもヤリ目の男性ならたくさんいます。

わざわざ独身証明の提出を義務づけたらとてもではないですが、会員は集まりませんし運営が破たんするでしょう。

 

どうしても不安があるというのであれば、独身証明の提出がある結婚相談所を利用するくらいしか確実な方法はありません。

ただし、年収に関しては書類提出時と紹介時にタイムラグがあり書類の再提出を行っていなければ、実際の年収と違うこともあるので注意しましょう。

 

 

    ひごぽんが今ココは使えると感じてる婚活・恋活サイト

    ペアーズ
    なんだかんだいっても日本一の婚活・恋活サイトでしょう。会員数の多さ、写真掲載してる会員の多さ、ルックスの良さ、コスパの良さ(女性は無料です)どれをとっても断トツ。婚活男女でペアーズ使ってないのは考えにくい。
    ゼクシィ縁結び
    ゼクシィっていうブランドがデカい。デカすぎる。女性の信頼感ハンパないので男性ももちろんやるしかありません。システムや特徴はペアーズと同様。あとは会員数がもっと増えてくれば文句ないのだが・・・。今後の期待も込めて。
    ユーブライド
    ペアーズやゼクシィ恋結びとかFacebook系の恋活サイトでうまくいかない時や掛け持ちで婚活サイトやりたいなら全然、システムも会員の質もタイプの違う婚活サイトのユーブライドは良いと思う。マッチドットコムやブライダルネットでもいいが会員数の多さでココかなと。