実際に使って良かった婚活サイトをランキングしてみた

⇒管理人が実際に使って良かったおすすめネット婚活サイトランキングはこれ
管理人のひごぽんがあらゆる有名&大手&人気のネット婚活サイトや恋活アプリを使って本音の本音で決めた婚活サイトランキングです。特に1位の婚活サイトはネットで出会い探すなら必須のサイトですよ(^^♪

マリーシュアブライダル福岡の評判ってどう?口コミないから実際に無料相談に行ってきた感想

「マリーシュアブライダル福岡」

こんにちは。ブログ管理人のひごぽんです。

今回は福岡市にある結婚相談所の「マリーシュアブライダル福岡」にお話を伺いに無料相談に行って来ましたので、HPではわからない出会いから成婚までの流れなどを紹介したいと思います。

 

マリーシュアブライダル福岡に行ってみたきっかけとは?

マリーシュアブライダル福岡

マリーシュアブライダル福岡で今回、お話を伺ってみたいなと思ったきっかけは福岡の結婚相談所をネットで探していたところ、「紹介人数制限なし」「リーズナブル」「結婚相談所連盟5社と提携」とHP上を見る限りではかなり出会いに期待できる内容だったからです。

 

後程、詳しく書きますが、結婚相談所では紹介人数の上限を決めている相談所が実は多く、入ってみるとお見合いが全く成立しない月も出てくることが少ないくないんです。

だいたいそういう紹介人数に上限を設定している結婚相談所は成婚重視というよりも、月会費重視で稼ぎたい目的が見え隠れしていることが多いです^^;(全てとはいいませんけど。)。

ですので、紹介人数の制限がないという結婚相談所は「成婚料重視」のスタンスであることが多いので、結果的には婚活男女にとってはいい相談所であることが多いんですよ~。

 

ということで、実際にここからは「マリーシュアブライダル福岡」の無料面談に行ってきてわかった情報や率直な感想をレビューしていきます。

お店の場所はアクセスも良く、営業時間が22時までなのも嬉しいポイント

「マリーシュアブライダル福岡」

「マリーシュアブライダル福岡」天神サロンは地下鉄の赤坂駅から徒歩2~3分程度の場所でアクセスは便利です。

無料相談を行うスペースも広々としていて、キレイですね。

「マリーシュアブライダル福岡」

中小の結婚相談所ではありますが、福岡にある大手の結婚相談所の支社のオフィスとさほど変わらないくらいキレイで規模も大きいですね。

また、営業時間も22時まで空いているので土日にわざわざ出向かなくても仕事帰りに話を聞きに行くことも出来ますし、入会後も細目に面談もできそうですね。

 

「マリーシュアブライダル福岡」の相手探しから成婚までの流れを解説

「マリーシュアブライダル福岡」

今回の「マリーシュアブライダル福岡」での無料相談は時間にして約40分程度でした。

まずは簡単なカウンセリングから入って、その後にシステムの説明や料金の説明などに入っていく流れです。

 

カウンセリングに関しては根掘り葉掘りと自分のことや相手への条件を細かく聞いてくる相談所も多いですが、こちらの「マリーシュアブライダル福岡」ではサラッと聞く程度でした。

珍しいなと思ったのは年齢の詳細を聞かないことですね。無料相談をWEBで申し込む際にも年齢を記載する欄が無かったですし、入会前にはあまり詮索するスタンスではないのでしょう。

システムや料金説明も一方的に相手が話すのではなく、話の区切りで「ここまでで質問はございますか?」と聞いてくれるので質問自体はすごくしやすかったです。

 

相手探しから成婚までの流れをフローにすると、

「マリーシュアブライダル福岡」 流れ

「相手紹介」⇒「お見合い」⇒「交際」⇒「真剣交際」⇒「成婚」という一般的な流れとなります。

では、ポイントごとに「マリーシュアブライダル福岡」の特徴や気づいた点を踏まえながら紹介していきたいと思います。

「マリーシュアブライダル福岡」は5社の連盟を使ったネット検索とハンドメイドの紹介制度

「マリーシュアブライダル福岡」 紹介

「マリーシュアブライダル福岡」の出会いの方法は大きく分けて2つあります。

まず、1つは加盟している結婚相談所の連盟の検索システムを使って相手に申し込み(または申し込まれる)をする方法です。

一般的にほとんどの結婚相談所がこのネットで検索して申し込む形のシステムでの紹介方法ですが、「マリーシュアブライダル福岡」の特徴としては5社の連盟に加盟しているというところです。

代表的なのは日本最大級の会員数の「IBJ(日本結婚相談所連盟)」はもちろんのこと、九州に強いと言われる「良縁ネット」、他にも仲人ネットやJBA(日本結婚相談協会)などにも加盟しています。

 

今まで数十社と結婚相談所にお話を伺いに行っていますが、5社に加盟している相談所はあまり聞いたことないですね。

担当の方も、連盟に5社加盟している結婚相談所はおそらく福岡ではないのではないかというお話でした。

入会するこちら側の人間にとっては会員の選択肢が増えることは悪いことではないですよね。

 

実際にこの後、検索システムを使って僕の条件に合う女性(といっても年齢と地域位しか指定していませんが)を調べてもらったところ、700~800名(重複する会員もある程度省いてもらっています)ほどいらっしゃいました。

とりあえず、これだけの会員がいればしばらくは申し込みには困らなさそうです。

 

そして、2つ目の出会いの方法は自社会員も含めて加盟している連盟の会員の中から選ぶハンドメイドのお相手の紹介です。

一応月に3名を紹介するそうですが、いい人がいればもっと紹介することもあるそうです。

さらにこの紹介相手に関してはすでにOKをもらっている会員がいることもあるらしく、自分で申し込みをするよりもお見合いが成立する確率は高いそうです。

紹介するお相手については自社会員だけでなく他社の会員も含めて、担当が条件や人柄などを考慮してハンドメイドするとのことでした。

ちなみに自社会員は120名ほどいるそうですよ。

 

その他には「マリーシュアブライダル福岡」の会員を中心とした婚活お見合いパーティーも開いているそうです(別途費用)。

最大の強みは「紹介人数制限なし」

連盟に5社加入していることも大きな特徴の1つではありますが、個人的にストロングポイントだと思うのは「紹介人数制限なし」というところだと思います。

というのも、このグラフをみてください。

年齢別お見合い快諾率のグラフ

これはIBJ結婚相談所が公表している年齢別のお見合いの快諾率(成立率)のグラフです。

例えば30代男性だと平均で約7%程度、最も需要がある20代女性ですら約11%しかお見合いが成立していないことがわかります。

冒頭でも書いたように実は1ヶ月で申し込みを出来る人数の上限を20名や30名と設定している結婚相談所は実に多いです。

ということは、どういうことかというとこのデータを参考にすると、30代男性は上限20名しか申し込みを出来ない結婚相談所に入会した場合、良くて月に1名とのお見合い成立、中にはお見合いが成立しない月も頻繁に出てくる可能性が高いということになります。

 

では、なぜこうやって出会いを狭めるような上限を設定するのかというと、結婚相談所側は色々と理由をつけますが、要は「月会費で稼ぎたい」としか個人的には思えませんよね。

ですので、「マリーシュアブライダル福岡」の紹介人数の制限なしという特徴は非常に良心的だと思います。

ただ、正確に言うとIBJ結婚相談所連盟では1ヶ月の申込数のMAXは200名までで設定しているはずですので、「無制限」ではありません。

とはいっても、実際に200名も申し込みをすることはほとんどありませんし、「マリーシュアブライダル福岡」に関しては他にも連盟に加盟していることを考えると「無制限のようなもの」とは捉えることはできるかと思います。

 

ちなみに、申し込みがMAXで出来るとは言っても、一度に50名とか100名に申し込みをすると担当の方から分割して申し込むように指摘は入るようです。

そこに関しては1度にたくさんのマッチングが成立してしまうと、お見合いを組むスケジュール的に厳しくなるので、1週間ごとに20名ずつといったように申し込みを分散するのは致し方ないと思います。

お見合い当日から返事までの流れ

「マリーシュアブライダル福岡」 お見合い

お相手への申し込みがめでたくOKをもらえば、次のステップはお見合いへ移ります。

日程の調整は担当が全て両者の都合を加味した上で決めてくれます。

男性は当日はスーツ、女性は相応の洋服で待ち合わせのみ担当者が立ち合いますがその後は2人でお茶をします。

場所はだいたい近郊のホテルで行い、時間は約1時間程度。支払いは男性が基本的に行うルールです。

その日は連絡先交換などは行わず翌日の13時までに担当者へ2回目も会うかどうかのお返事をします。

そこで両者がOKであれば、交際へと進むことになります。

 

注意する点としては、申し込みをした側が相手の住んでいる地域まで出向く必要があるという点です。

仮に東京の相手に申し込みをしてOKを貰った場合は、アナタが東京に行くことになります^^;

お見合いの当日から返事までの流れとしては連盟に加盟している相談所であれば、どこの結婚相談所も基本的にほとんど同じです。

成婚する男女ほどお見合いの回数が少ない

平均お見合い回数

このグラフはIBJが公表している年齢別の1年以内に成婚した男女の平均のお見合い回数です。

1番多い年代で40代男性だと平均20回程度のお見合いをしていることがわかります。

 

ちなみに、「マリーシュアブライダル福岡」では、

ひごぽん

成婚する人たちはだいたいどれくらいの回数のお見合いをするんですか?

コンシェルジュ

当社に関しては成婚される男女の方のお見合いの回数は10回以下です。成婚される男女の方たちほどお見合い回数が少ない傾向があるんですよ。

「マリーシュアブライダル福岡」では成婚される男女のお見合い回数は10回以下だそうです。

10回以下という事はおそらく、交際した人数も5人前後くらいかなと予想されますので、一般的な人数よりもかなり早く成婚していることがわかりますね。

「成婚する人ほどお見合い回数が少ない」というのはどの結婚相談所でもよく聞く話なのですが、確かに成婚できる男女というのは、魅力的な男女であることが多いですし、自分の市場価値にあったお相手を選ぶ傾向があるので(要は自分を棚に置いた高望みをしない)、早い段階でいい人がみつかるというのは至極納得ですよね。

交際期間が1ヶ月半の縛りはちょっと厳しい!?

「マリーシュアブライダル福岡」 交際

お見合い後にお互いがこの後も何度か会ってみたいと思えば、「交際」へと発展していきます。

交際とは言っても一般的な彼氏彼女の関係ではなく、食事をしたり遊びに行ったりという「知り合い」という感じの位置づけです。

お見合いと違って交際の期間は担当者に断りを入れる必要はなく好きな時に好きなだけ会ってOKです。

むしろ、交際の時期にどれくらいの頻度で会って距離を縮められるか、お互いの事をどれくらい知ることができるかでこの後の真剣交際へ進めるかどうかの分かれ道になります。

 

この交際の期間ですが、「マリーシュアブライダル福岡」 では約1ヶ月半で次のステップの「真剣交際」に進むかどうかを判断しなくてはいけません。

結婚相談所の中には交際期間は3ヵ月~としているところも多いので、ここに関してはやや「マリーシュアブライダル福岡」 は厳しいような気がします。

ただし、男性側は厳しいという感想を持つ人が多いのですが、女性は「下手に長く交際して断られるなら短い期間で決める方が成婚につながる」ということで喜ぶ方も多いようです。

ちなみに、この交際期間はあくまで「知り合い」の状態ですので、複数の会員の方と同時進行でもOKです。

真剣交際から1ヶ月半で成婚退会を決める

「マリーシュアブライダル福岡」 交際 成婚

交際中のお相手の中で「この人と付き合ってみよう」と1ヶ月半でお互いが判断すれば、「真剣交際」へと進みます。

交際と違って「真剣交際」に進むと、他の交際相手へ断りを入れるのはもちろんですが、紹介も一切なくなります。

そして、真剣交際から約1ヶ月半、交際から全体で3ヵ月を経過した時点で「成婚退会」をこのお相手とするのか、しないのかを判断することになります。

もし、お互いの意思が成婚で固まればめでたく成婚退会となります。

一応、判断する期間は交際から3ヵ月後の2週間が目安になっているようです。

 

ちなみに、「マリーシュアブライダル福岡」 での「成婚の定義」ですが、これは「お互いが結婚の意思がある」ということだそうです。

基本的に連盟に加盟している結婚相談所の成婚の定義は同じになっていて、「婚前交渉(セックスですね)」「宿泊込の旅行」「同棲」などは発覚した時点で成婚退会の扱いになります。

 

また、「マリーシュアブライダル福岡」の成婚率は35~40%程度だとのことでした。

正直、成婚率に関しては業界全体で計算式が統一されていないのであまり個々の相談所が挙げる成婚率はあてにしない方がイイと思います(「マリーシュアブライダル福岡」に限らず)。

人によってデータにばらつきはあるのですが、一般的に結婚相談所(結婚情報サービスではなく)の成婚率は10%前後、すごく高い相談所でも20%程度だと言われています。

交際から成婚までの期間のルールには2タイプの結婚相談所がある

基本的に交際から成婚退会の期間については結婚相談所の連盟の決まりで「3ヵ月ルール」というのがあるそうです。

ただし、僕がこれまで話を伺った結婚相談所では「交際3ヵ月、真剣交際3ヵ月⇒全体で6か月で判断」のパターンの結婚相談所と「交際・真剣交際合わせて3ヵ月で判断」の2つのパターンの相談所があります。

 

一般的には長くても半年で成婚するお相手を決めることになるので、短いと感じる男女もいるかと思いますが、結婚相談所の言い分としては「選択肢が多いことやダラダラと交際を続けることは成婚率を下げることになる」とのことです。

確かに一理ありますし、女性側からすると「半年も付き合った成婚前に振られるのはショックすぎる」ということはあると思います。

ですから、実際に結婚相談所でも男性は難色を示す人が多いのですが、女性は比較的すんなりと受け入れるそうです。

 

個人的には半年と言っても実際に真剣交際は3ヵ月ですので、それで成婚を決めるというのはちょっと厳しいような感じもしますが、それが1ヶ月半となると・・・・・・僕は短すぎる気がしますけどねぇ。。。

この期間に関しては各々の考え方次第だと思いますので、もし「3ヵ月で結婚を決めるのは厳しい」と思う方は別の結婚相談所を選ぶ方がいいでしょう。

料金も平均の相場よりも安い。コスパは良さそう。

「マリーシュアブライダル福岡」 料金

では、気になる「マリーシュアブライダル福岡」の料金体系です。

「マリーシュアブライダル福岡」には4つの料金プランがありますが、結婚相談所に入会する年齢層を考えると「ヤングコース」と「アクティブコース」(※月に3名の紹介のみ)はあまり選択肢としては考えなくていいでしょう。

あとは、マリアージュコースのAもしくはBですが、違いは単純にお見合いごとにお見合い料金が発生するか、もしくは月会費に組み込まれているかの違いです。

どちらでも構わないですが、個人的には「マリーシュアブライダル福岡」が連盟の検索システムの上限を設けていないことを考慮すると、月に1回以上のお見合いは確保できる可能性が高いと思いますので、Bプランの方が結果的には安く済むのではないかと思います。

 

全体的な総費用としては大手の結婚相談所はもちろん、中小や個人の結婚相談所と比較しても平均相場よりも安いと思います。

サービス内容を考えてもコスパは良さそうですよね。

ちなみに男性はこの料金に加えて追加でかかる費用はありませんが、女性はオプション(メイクアップ講座やコミュニケーション講座など)を付けた場合のみ追加費用がかかります。

入会する際のシステムや注意点とは

「マリーシュアブライダル福岡」

入会する際の書類に関しては他の結婚相談所と同様です。

独身証明書や本人確認書類、男性であれば収入証明書などが必要になります。

また、プロフィールに使う写真に関しては「マリーシュアブライダル福岡」では担当者が撮る場合は無料、プロのカメラマンにお願いする場合は8640円(税込み)がかかります。

個人的には費用はかかっても、プロのカメラマンに撮ってもらう方が絶対におすすめです。

可能であればプロのヘアスタイリストさんなども提携しているスタジオで撮影するのがいいですよね。

それくらいネットで行う婚活と言うのは写真が物凄く重要になります。

あまり盛りすぎると会ってからのギャップで減点される可能性も高いのですが、まず申し込みを受けてもらわないことには何も始まりませんからね^^;

 

また、場合によってはプロフィールに写真を載せない(ネットで検索に表示させない)ことも可能ですし、申し込みがマッチした相手にだけ見せることも可能だそうです。

ただし、当然ですが写真が無い会員は申し込みがグッと減りますし、受けてもらえる確率も下がりますけどね。

ちなみに写真の変更やプロフィールの変更は随時無料で応対して頂けるそうです(意外と料金がかかる相談所もアリ)。

強引な勧誘や営業はあるのかどうか?

「マリーシュアブライダル福岡」では結論から言いますと、勧誘の類は全くなかったです。

普通は無料相談後にメールくらい来るものですが、そのメールすらないです^^;

それだけ自信があるのか、それとも配慮なのか単純に僕が入会の脈なしだと思ったのか、理由は定かではないですがとにかく何の営業も勧誘もありません。

ですので、安心して資料請求でも無料面談でも行ってもらって大丈夫です。

無料面談に実際に行ったからこそわかる「マリーシュアブライダル福岡」のメリット&デメリット

結婚相談所 メリット デメリット

では、無料面談でわかった「マリーシュアブライダル福岡」のメリットとデメリットを僕なりの判断で紹介してみます。

まずは、「マリーシュアブライダル福岡」のメリットだと感じた部分としては、

  • 紹介人数の制限がない(正確には上限MAXまで申し込み可能)
  • ネット検索に加えてハンドメイドの紹介もアリ
  • 料金が平均相場よりも安い
  • 加盟している結婚相談所連盟が5社(かなり多い)
  • 遠方の方には説明会の出張可能

こういったところが「マリーシュアブライダル福岡」のメリットでしょうか。

 

特に個人的には「紹介人数の上限MAXまでの申し込みOK」というのがすごくポイント高いですね。

お見合いの成立する確率は30代男性で約7%程度であることを考えると、上限を20名とか30名と設定してある結婚相談所ではお見合いがない月間も出てくる可能性はかなり高いですからね。

出会いに制限をかけないというのは、成婚重視の結婚相談所であることの証拠のようなものです。

加えて料金も平均の相場よりもリーズナブルですから、かなり良心的な結婚相談所だと思います。

 

逆に、「マリーシュアブライダル福岡」のデメリットを挙げるとすれば、

  • 交際から成婚退会までの判断が3ヵ月(男性は短く感じますね)

個人的に気になった点としては交際から成婚退会までの期間の縛りくらいでしょうか。

各々で考え方に違いが出る部分ではありますし、男性と女性で意見が変わってくるので、ここが気にならない方であれば「マリーシュアブライダル福岡」はおすすめすね。

僕は正直、交際~成婚退会まで6か月の結婚相談所も多く知っているだけに、ちょっと気になる点ではあります。

「マリーシュアブライダル福岡」の無料相談に行ってきた感想まとめ

マリーシュアブライダル福岡

いかがでしたか?

今回は福岡市の中央区にある「マリーシュアブライダル福岡」天神サロンに行って話を聞いてきました。

ホームページに書いてあることと実際に話を聞いてみて特に差を感じる部分は少なかったです(悪い意味の差ですよ)。

ですから、比較的誠実さを感じる結婚相談所という印象を受けました。

 

システム的にも検索システムの申し込みが上限MAX可能であることやハンドメイドの紹介もあり、出会いの面ではある程度お見合いが出来ることが予想されますし、料金もリーズナブルな部類ですから、おすすめできると思います。

個人的には交際から成婚退会までの期間の短さが気になる点ではありますが、人によってはむしろ短い方がイイと言う人もいるでしょう。

後はサポート面に関して具体的な他の結婚相談所にない話が聞けるともっと良かったかなと思います。

 

とはいえ、結婚相談所を選ぶうえで大事な事は口コミやホームページ上の情報だけで判断するのではなく、実際に自分で直接思っていることを質問して話をしてみることが物凄く重要です。

話を聞いてみて初めてわかることや感じることが必ずありますから、可能な限り気になる結婚相談所には足を運んで話を聞いてみましょう。

もしどこに話を聞きに行っていいのか迷うと言う方は、僕が実際に回ってみた結婚相談所のレビューなどを参考にしてみてください。

 

 

 

 

    管理人が今ココは使えると感じてる婚活・恋活サイト

    ペアーズ
    日本一の婚活・恋活サイトでしょう。会員数の多さ、写真掲載してる会員の多さ、ルックスの良さ、コスパの良さ(女性は無料です)どれをとっても断トツ。
    Yahoo!パートナー
    知名度抜群で会員数は問題なし。リニューアル後は使い勝手も良くなって女性は完全無料です。
    マッチドットコム
    ペアーズやゼクシィ恋結びとかFacebook系の恋活サイトでうまくいかない時や掛け持ちで婚活サイトやりたいなら全然、システムも会員の質もタイプの違う婚活サイトのマッチドットコムは良いと思う。