実際に使って良かった婚活サイトをランキングしてみた

⇒管理人が実際に使って良かったおすすめネット婚活サイトランキングはこれ
管理人のひごぽんがあらゆる有名&大手&人気のネット婚活サイトや恋活アプリを使って本音の本音で決めた婚活サイトランキングです。特に1位の婚活サイトはネットで出会い探すなら必須のサイトですよ(^^♪

婚活サイトと結婚相談所の違いって何?どっちがいいの?

婚活サイトと結婚相談所の違い

こんにちは、ブログ管理人のひごぽんです。

今回は、何名かの方からご質問頂いた「婚活サイトと結婚相談所の違い」についてお答えしたいと思います。

そもそも、婚活サイトと一口に言いますが、一般的に指している婚活サイトとは、低料金で気軽に出来るネット婚活サイトのことです。

具体的に言うと、Facebook連携の婚活サイトのペアーズや大手で知名度のあるサイトではマッチドットコムやユーブライドなどの婚活サイトを指します。

また、結婚相談所にも大きく2つのタイプがあって、いわゆる昔ながらの仲介がいるタイプの仲介型の結婚相談所とインターネットを使って結婚相手を探す結婚情報サービス系の結婚相談所があります。

具体的に大手の婚活サイトや結婚相談所を例にすると、

  • 婚活サイト 例 ペアーズ、ユーブライド、マッチドットコムなど
  • 結婚情報サービス 例 オーネット、ツヴァイなど
  • 仲人型結婚相談所 例 パートナーエージェント、IBJラウンジメンバーズなど

こんな感じです。

この結婚情報サービス系の結婚相談所を婚活サイトという場合もあるので、まずはその区分けを混同しないようにしましょう(^^♪

とりあえず、このサイトでは安価のネット婚活サイト、結婚情報サービス、仲人型結婚相談所と3つに分けて説明していきます。

 

 費用の差は約10倍以上違う

まず、婚活サイトと結婚相談所で大きく違いがあるのは料金です。

ネット婚活サイトであれば月額3000円程度、女性は場合によっては無料のサイトもあります。

それに対して結婚相談所は入会金、登録料、月会費、その他にも仲人型の結婚相談所であれば成婚料がかかります。

また、選択するコースや入会してからのオプション料金などもあり相場としては年間30万~40万円ほどかかることが多いです。

ネット婚活サイトで仮に1年間登録していても4万円程度ですので、比較すると約10倍程度の費用の差があります。

 

 登録会員の信頼性なら断然、結婚相談所

費用と同じく婚活サイトと結婚相談所の大きな違いの1つは、登録している会員の信頼性です。

ネット婚活サイトの大半は料金は安いですが、本人確認のみしか身分証明を行わない婚活サイトがほとんどです。

ユーブライドやブライダルネットなど書類提出を確認できる婚活サイトもありますが、あくまで任意提出なので書類を提出してる会員はそう多くはないです。

それに対して、結婚相談所は独身証明書、年収証明書、卒業証明書、在籍証明書などの提出が義務です。

婚活サイトに限らずですが、結婚相談所以外の婚活方法では書類提出を義務ではないので、残念ながら相手の年収や職業を担保する理由はなく、ひどい会員の場合は既婚者のケースもあり得ます。

会員への安心感や信頼性という点では、結婚相談所が断然イイと思います。

 

 出会いの数は本人次第

婚活する上で1番気になるのは、実際にどんな会員がいて、そして本当に出会えるのかどうかというところだと思います。

ですが、これに関しては本人次第としかいいようがないです。

婚活サイトは自分で探して自分で申し込みをするので、本人次第といわれても違和感はないかと思いますが、結婚相談所は必ず出会いが数多くあると勘違いしてる方がいますが、大きな間違いです。

結婚情報サービス系の結婚相談所に関しては、語弊があるかもしれませんが、ざっくり言うと低料金の婚活サイトとシステム自体は大差はないです。

あくまで、会員の紹介やネットでの検索はできますが、マッチングするかどうかは本人たち次第。

要は環境は準備するけど、後は自分たちでやってねってことです。

これに対して仲人型の結婚相談所は婚活サイトや結婚情報サービスと違い、相手を選ぶことはこちらではできないですが、条件がお互いに合いそうな相手を仲介の担当者が引き合わせてくれるというシステムです。

これだと、出会いの数は一定数担保されそうなイメージはありますが、実際にはなかなか双方がマッチングするケースは数多くなく、3か月に1人とか半年に1人としかお見合いできなかったというケースもザラにあります。

要は、本人のスペックや相手に希望する条件によっては、どの婚活方法でも出会いの数は増えることもあるし、逆に全く出会えないこともあるということです。

 

 サポートを希望するなら仲人型の結婚相談所

安価のネット婚活サイトにサポートがないのはお分かりだと思いますが、勘違いが多いのは結婚情報サービスの会社にサポートがあると思ってるケースです。

基本的に結婚情報サービス会社は環境は用意するけど、後は自分で行動しなくてはいけないシステムです。

確かに担当者が仲介に入るサービスもありますが、多くはオプション料金を別途でとられてたり、もしくは初めから料金の高いコースに入会する必要があります。

なかなか申し込むけど会うところまでいかない、なぜ断られるのか理由が知りたい、いろいろ相談したいという方は、仲人型の結婚相談所を利用する方が良いと思います。

 

 会員の質やタイプは一概には言えない

実際に登録している会員のタイプや質みたいなものに関しては、大まかに言うと、ネット婚活サイトの方が恋愛目的で、結婚相談所が結婚への真剣度が高いということにはなるかと思います。

確かにネット婚活サイトは遊び目的の人や何となく軽い気持ちで登録してる男女も沢山います。

とはいえ、料金的なことを考えたり会員数を考えてネット婚活サイトから始めてるだけで、至って真剣に婚活してる男女も沢山います。

僕も婚活サイトでは何人かと実際に会ってお食事などさせてもらいましたが、いずれの方もちゃんと婚活してる方ばかりでしたし、もちろん僕自身も真剣に婚活しています。

でも、やっぱりお金払ってる分、真剣度高いから本気でやるなら結婚相談所の方がうまくいくかというと、そんなこともなく、一般的な大手結婚相談所の成婚退会率は8%程度だそうです。

ちなみに、成婚退会率とは結婚して退会した人の数ではなく、お付き合いが始まって退会した人の数なので必ずしも結婚してるとは限らないので注意が必要です。

また、料金の違いがあるので当然といえば当然ですが、結婚相談所では最大手のオーネットでも会員数は4万人~程度ですが、婚活サイトのペアーズだと200万人以上会員数がいます。

年齢的にも婚活サイトの方が20代の若い男女も多いですし、正直ルックスも婚活サイトの方が一般的には良い男女が多いと思います。

 

 場所や時間を選ばず手間がかからないのは婚活サイト

結婚相談所の場合は、何かと直接その会社に出向く必要が多いので遠方に住んでいたり、忙しくて時間がない人には少し負担になるところもあります。

例えば、仲人型の結婚相談所であれば担当者との打ち合わせもそうですし、結婚相談所のサービスによっては直接、その結婚相談所まで行かないと顔写真が閲覧できないシステムになってるところもあります。

それに比べて婚活サイトであれば、自宅はもちろん、スマホで通勤通学、職場の休憩時間でもいつでもログインしてやりとりしたりすることもできるので簡単です。

 

今から婚活を始めようと思っている20代、30代の方であれば、まずは婚活サイトや婚活パーティーから始めてみても遅くはない

出会い

ということで、婚活サイトと結婚相談所の違いについて紹介しましたが、タイプと目的で振り分けてみると、

  • 婚活サイトが向いてる人 (料金を安く済ませたい、自分の都合に合わせて婚活したい、結婚前提というよりはいろんな異性に出会ってみたい、20代30代で平均的なスペックがある…etc)
  • 結婚情報サービスが向いてる人 (会員の信頼性を重視する、サポートなしでも自分で積極的に活動できる、年齢に応じた相応のスペックがある…etc)
  • 仲人型結婚相談所が向いてる人 (サポートが欲しい、段取りを全部任せたい、婚活サイトや結婚情報サービスでうまくいかなかった経験がある…etc)

ざっくりですが、こんな感じでしょうか。

 

個人的には結婚情報サービス系の婚活で、ある程度相手から申し込みがあったり自分からも申し込みが比較的通る方であれば、婚活サイトをやっても需要自体はあると思います。

要は大まかに言うと、結婚情報サービス系の結婚相談所と婚活サイトの差って書類提出の有無の差くらいだと思うので。

今から婚活を始めようと思っている20代、30代の方であれば、まずは婚活サイトや婚活パーティーから始めてみても遅くはないのかなと思います。

⇒実際に使ってみて良かった婚活サイトのランキング参考記事はコチラ

⇒行ってみて良かった婚活パーティーのランキング参考記事はコチラ

やっぱり結婚相談所の費用って、僕みたいな普通の一般の人から見るとやっぱり簡単に出せる金額じゃないですよね。

ネット婚活サイトや婚活パーティーをやってみたけど、やっぱりうまくいかない。サポートが必要だって感じたら、仲人型の結婚相談所を検討してみてもいいのかなと個人的には思います。

⇒仲人型の結婚相談所ならお見合い紹介数の多いパートナーエージェントがオススメです。

参考になれば幸いです。

 

 

 



    ひごぽんが今ココは使えると感じてる婚活・恋活サイト

    ペアーズ
    なんだかんだいっても日本一の婚活・恋活サイトでしょう。会員数の多さ、写真掲載してる会員の多さ、ルックスの良さ、コスパの良さ(女性は無料です)どれをとっても断トツ。婚活男女でペアーズ使ってないのは考えにくい。
    ゼクシィ縁結び
    ゼクシィっていうブランドがデカい。デカすぎる。女性の信頼感ハンパないので男性ももちろんやるしかありません。システムや特徴はペアーズと同様。あとは会員数がもっと増えてくれば文句ないのだが・・・。今後の期待も込めて。
    ユーブライド
    ペアーズやゼクシィ恋結びとかFacebook系の恋活サイトでうまくいかない時や掛け持ちで婚活サイトやりたいなら全然、システムも会員の質もタイプの違う婚活サイトのユーブライドは良いと思う。マッチドットコムやブライダルネットでもいいが会員数の多さでココかなと。