ペアーズで「会ったら違った(ブス、デブ女)」の確率とは?実体験と対処法を解説

ペアーズ 会ったら違った ブス

こんにちは。ブログ管理人のひごぽんです。

ペアーズに限らずですが、婚活サイトや婚活アプリなどネットで知り合って実際に出会ったら全然違った・・・という経験はネット婚活経験者なら誰しも1度はあるかと思います。

僕も正確に数えたわけではありませんが、ペアーズで会った女性がパッと思いつくだけでも10名程度、その他の婚活サイトや婚活アプリなど含めると30名以上の女性と会ったことがあります。

その中であくまで参考までにですが実際に会ったら違った女性(ブス・デブ含む)の確率を婚活の実体験から算出してみたいと思います。

初めて会った時の印象を4パターン分けた割合は「0:2:6:2」くらい

ペアーズ 会ったら違った 確率

ペアーズを中心に婚活サイトや婚活アプリなどの出会いアプリで初めて会った時の印象を「想像より全然イイ!」「イメージ通り」「写真とは違うけど、まあ許せる範囲内」「詐欺レベル」の4つに分けた場合の確率ですが、

  • 「想像より全然イイ!」⇒ほぼ0%
  • 「イメージ通り」⇒20%前後
  • 「写真とは違うけど、まあ許せる範囲内」⇒60%前後
  • 「詐欺レベル」⇒20%前後

といった感じのイメージです。

比率にすると「0:2:6:2」ですね。

正直、婚活サイトや婚活アプリで見た写真よりも全然可愛い!と思ったことは記憶にないですね(顔写真なしで会ったらめっちゃ可愛かったことはありますけど)。

良くても「思っていたイメージの通り可愛い(もしくは美人)」くらいのレベルです。

ほとんどの場合は婚活サイトや婚活アプリでみた写真よりも悪い意味でちょっと違うかなぁ~、でもまあ許せるかな・・・くらいのケースが大半です。

とりあえず写真の本人と間違いないことは会ってすぐにわかるレベルなのでこの女性達は問題ないでしょう。

僕自身も逆に初めて会う女性にそう思われている可能性は高いですし、これはネットの出会いでは致し方ありません。

ただ、やっぱり「これはひどいな・・・」という、会ったら違いすぎる詐欺レベルの女性も約2割程度はいます。

特にルックスよりも体型が違う(デブ)パターンが僕の場合は多くて、写真と違ってすごいブスだった・・・というパターンはあまりないです(写真よりちょいブスだったパターンは腐るほどありますけどね)。

実際に会ったら違いすぎる「詐欺レベル女」を事前に防止するためにはどうすればいいのか?

会ったら違う ペアーズ 防止策

ペアーズなどのマッチングアプリで実際に会ったら違いすぎる「詐欺レベル女」を事前に防止するためには、アプリ内の写真以外の最新の顔写真と全身が分かる写真を会う前に交換しておく事が必要です。

自分の方から「もし会ってイメージと違ったら悪いから俺の最近の写真送っとくね」と提案しましょう。

その際に「よかったら○○ちゃんも最近の写真を送ってもらっていい?」と言えば、後ろめたさがない女性であればだいたい送ってくれます。

男性はともかく女性で最近、全く写メを撮っていない女性はあまり多くはありませんので、何かしら持っているものです。

逆にこの提案で女性がなんだかんだと言い訳して写真を送ってくれなければ、ちょっと警戒していいと思います(100%ではないですが)。

 

よくありがちなのは「実はサイト内の写真は2年前のやつで、今はこんな感じなんだよね^^;」みたいなパターンが多いですね。

この時点で「全然違うじゃん」と思った場合は、言いづらいですが断るのも1つの手だとは思います(僕は会いますけどね)。

その他にも男性が嫌でなければ、フェイスブックやインスタなど本人の写真が載っている可能性が高いSNSのIDを交換してもいいと思います。

僕は会う前に色々とこちらの情報を知られるのが嫌なのでSNSの交換はしないことにしています。

会って違った場合はどうする?4つの対処法を考えてみる

ペアーズ 会ったら違う 対処法

会う前に事前に最近の写真交換が出来ればベストですが、出来ない場合や言いづらい場合もあるかと思います。

そこで実際に会ってみたら違った場合にどうするか?4つの対処法から考えてみましょう。

 会わずに帰る

 

待ち合わせ場所で遠目でみただけで「写真と全然違う。詐欺レベル」と確認できたのであれば、そのまま帰ってしまうのも1つ有効な方法だと思います。

どうせ会っても付き合うことも、エッチしたいとも思わないような女性にお金と時間と労力を使うのが無駄だと考えるのは合理的かつ普通のことでしょう。

むしろ、嫌々ながら一緒に時間を過ごす方がかえって相手を傷つける可能性もありますし、お互い何の得もないですからね。

中途半端な優しさなら悪者になるのもアリだと思います。

 お茶してすぐ帰る

 

仮にご飯を食べに行く約束をしていたとしても、お金と時間の無駄と判断したらお茶に切り替えて短時間ですぐ帰るという方法があります。

一見女性に気を遣っている風な方法ですが、さすがに女性の方も気づくでしょうから、かえって会わずに帰る方がまだマシかもしれませんね。

いずれにしろ、あまり個人的にはおすすめではありません。

僕だったら最初から「ちょっと怪しいな」と確信が持てない場合であれば、お昼にお茶する予定で最初からアポ取りますね。

それでもし、イメージ通りの女性が来た場合には「お腹空いたからやっぱりランチにしようか?」でもいいですし、お茶した後に少しブラブラと付き合って話す時間を長くするプランに変更する方がいいと思います。

 予定通り一緒に時間を過ごす

 

あくまで予定通り、イメージ通りの女性が来た時と同じような態度で予定通り一緒に時間を過ごすというケースです。

一見、1番なさそうですが、意外と僕はこのパターンの時が多いです。

お金も時間ももったいないけど勉強代だと割り切って、1時間30分程度は食事してお酒も飲んで帰ります。

さすがに気があるそぶりはしませんが、普通に女性と接するような態度で接します。

中には見た目は詐欺っていたけど、性格が良くて話も合うなんてパターンもありますしね。

ただ、さすがに「これは一緒に横を歩きたくない」というようなレベルの女性が来てしまった場合は帰りますけどね^^;

 エッチ目的に切り替える

 

実際会ったら写真と全然違うし、一般的にみたらブスだし付き合う気もないけど、1回エッチするだけならアリかな・・・みたいな時ってありませんか?

どうせこの記事は男性しか読んでいないと思うので、ぶっちゃけると僕は割とあります^^;

同じブスでも全然受け付けないブスと、エッチだけならOKのブスっているんですよね。

その場合は2回目会うつもりもないので、ダメ元で強引に即エッチ(その日のうちにエッチ)の流れまで持っていてみます。

ダメでも別に全然OKですし、エッチ出来たら出来たでそれもOK。

要はただのヤリ逃げですが、もちろん恨みを残さないように相手にもメリットを与えて配慮はしておきましょう(ヤリモクだったけど食事代もホテル代も全部おごってくれたし、会話も楽しくて悪い人じゃなかったから、まあいいか・・・みたいな)。

そもそも「会ったら違う」女性に出会わないために注意すべき詐欺写メとは

詐欺写メ 見抜く

そもそも会ったら違うを防ぐためには、最初から詐欺写メの確率が高い女性会員を見極めておくことが必要です。

ペアーズを含めた婚活サイトや婚活アプリなど出会いアプリでよくある女性の詐欺写メの例としては、

  • 手や髪の毛を使って顔の輪郭を隠している
  • 自撮りで斜め上から撮影している
  • ピンぼけ、画質が粗い、遠めからの写真
  • プリクラやSNOWなど明らかな加工
  • マスクや腕を使って顔の半分(目元)しか写っていない
  • 数年前の写真を使っている

…etc

といったところでしょうか。

さすがにプリクラなど明らかな加工はわかりやすいですが、うまく顔の輪郭をごまかしているような写真は男性から見ると気づきづらいです。

僕もこれにやられたことがあります(会ったら「顔デカっ!」みたいな)。

また、数年前の若い時のサバ読み写真も意外と多い(特に35歳以上の女性)のですが、これは見抜きようがないので、会う前に最近の写真を交換しておく事で対処しましょう。

他には出来るだけ、顔写真が1枚しかない女性よりも複数枚ある女性、全身の写真や体型、服装などがわかる写真があると「会ったら違う」確率はグッと下がります。

まとめ~「会ったら違う」はペアーズなどネットの出会いでは宿命

ペアーズ 会ったら違う 女性

今回はペアーズなどの出会いアプリで「会ったら違う」女性(重荷ブスやデブ)の確率を僕の経験上を元に算出してみました。

おそらくネットでの出会いを活用している方なら、ほとんどの方が写真と実際に会った時のイメージが違うことは体験しているはずだと思います。

逆に思ってたよりすごく可愛い!というケースの方がかなり稀でしょう。

ですが、これはネットを使った出会い、ペアーズやOmiaiなどの恋活系のアプリからブライダルネットやYahooパートナーのような婚活サイト、はたまたPCMAXやハッピーメールのような出会い系アプリまで、全ての出会いアプリを使う上での宿命みたいなものです。

事前に防ぐための対策も大切ですが、あまりやりすぎると出会いの数そのものを減らしてしまって、いい出会いもなくしてしまうリスクもあります。

ですので、ある程度「ネットの出会いなんてそんなもん」くらいに割り切って、どんどん出会いを増やすようにしていきましょう。

数打てはホント、「当たり」の女性が必ず出てきますから、根気よくやっていきましょう。

 

 

 

    管理人が今ココは使えると感じてる婚活・恋活サイト

    ペアーズ
    日本一の婚活・恋活サイトでしょう。会員数の多さ、写真掲載してる会員の多さ、ルックスの良さ、コスパの良さ(女性は無料です)どれをとっても断トツ。
    Yahoo!パートナー
    知名度抜群で会員数は問題なし。リニューアル後は使い勝手も良くなって女性は完全無料です。
    マッチドットコム
    ペアーズやゼクシィ恋結びとかFacebook系の恋活サイトでうまくいかない時や掛け持ちで婚活サイトやりたいなら全然、システムも会員の質もタイプの違う婚活サイトのマッチドットコムは良いと思う。

    実際に使って良かった婚活サイトをランキングしてみた

    ⇒管理人が実際に使って良かったおすすめネット婚活サイトランキングはこれ
    管理人のひごぽんがあらゆる有名&大手&人気のネット婚活サイトや恋活アプリを使って本音の本音で決めた婚活サイトランキングです。特に1位の婚活サイトはネットで出会い探すなら必須のサイトですよ(^^♪