婚活で多い出会いがない女性の職業10選~地雷女が多い職業を暴露

出会いがない 女性 職業

こんにちは。ブログ管理人のひごぽんです。

婚活をしているとよくみかける定番の女性の職業というものがいくつかあります。

そして、意外と出会いがない女性の職業って一般的には男性ウケがいい職業なんですよね。

ですから、男性からすると狙い目でもあるわけですが、僕の経験上、婚活に多い出会いのない職業は地雷女の確率も高くなることが多い。

ということで、今回は婚活でよくみかける出会いがない女性の職業10選とその中でも個人的に地雷度が高い女性が多い職業を紹介してみたいと思います。

婚活でよくいる出会いない女性の職業の共通点とは?

出会いがない 女性 職業

婚活でよくみる出会いがない女性の職業にはだいたい共通点があります。

比較的よく多い理由としては、

  • 職場の女性比率が高い
  • 仕事が激務
  • 勤務時間が不規則
  • 平日休み

といった点が挙げられます。

どれが1つ当てはまる程度であればさほど不利とも思えませんが、複数重なるとなかなか出会いは難しいでしょうね。

その他にも「そもそも出会い自体が全くない」という職業の女性もいれば、「出会いはあるけど実のある出会いがない」という職業の女性もいます。

婚活でよくみかける出会いがない女性の職業10選~出会いがない理由とその職業の女性の特徴とは?

看護師

出会いがない 女性の職業

婚活でよくみかける女性の職業の定番中の定番である「看護師」です。

看護師は婚活サイトや婚活パーティーでも非常によく見かける職業の代表格ですよね。

実際に30代後半の一般女性の未婚率は約18%程度なのに対して、同年代の看護師の未婚率は約36%と約2倍も未婚率が高いそうですから、データにもしっかりと現れています。

看護師の出会いがない理由としては「時間が不規則(夜勤や休日出勤も)」「仕事が忙しい」「職場の女性比率が高い」「平日休みが多い」「出会うことは多いがほとんど病人^^;」と、出会いがない女性の職業のほぼ全ての条件をクリアしています。

さらに下手な男性よりも給料も高いですし、現実とは違う看護師の妙なイメージ(癒し系だとか、エロいとか)を持たれていることもより出会いの無さに拍車をかけているようです(不倫相手やセフレになりがち)。

個人の病院や科によっては日曜休みで時間も決まっている看護師も多いと思いますが、大学病院や総合病院だと厳しいでしょうね。

 

僕も婚活で看護師の女性と何度か会って飲みに行ったり、実際にお付き合いした看護師の女性もいますが、個人的な印象としては、

  • 「お酒をよく飲む」
  • 「男っぽい性格」
  • 「お金遣いが荒い」
  • 「ストレートな物言い」

といった感じですね。

一般的な看護師はどうかは知らないですが、婚活で出会う看護師の女性の方に関してはおおむね共通してました。

おそらくストレスが他の職業の女性よりも強く溜まっていることからくるんでしょうね。

ただし、総合病院などは働いている科によって出会いも違うそうですよ(と付き合った脳神経外科の看護師が言ってました)。

また、理学療法士やMRの男性とも付き合う看護師も多いらしいですね。

保育士

出会いがない女性の職業

こちらも出会いがない女性の職業のド定番といっていい「保育士」ですね。

個人的には婚活パーティーで1番よくみかけた女性の職業が保育士です。

条件的には職場の女性比率が高いことに加えて、残業も多く休日も仕事を家に持ち帰ってやっている保育士も多いそうです。

そもそも普段出会う男性って幼児のお父さんが1番多いでしょうし、取引先の男性というのもあまり接触がなさそうですもんね^^;

 

僕は実際に保育士の婚活女性とはお付き合いしたことありませんが、数名の保育士の女性とは飲みに行ったこともあります。

婚活で出会って話をした印象では、世間の男性の保育士に対するイメージ(おっとりして子供好きみたいな)とは違ってハキハキしている女性が多かったように思います。

イメージ的には看護師と近いかな(仕事じゃなくて婚活で受けた印象です)。

一応、一般的には男性からイメージが良い人気の職業なので合コンのお誘いや友人の紹介は比較的多いようです。

介護士

出会いがない女性の職業

介護士も婚活パーティーなどでよく出会う女性の職業の代表格ですね。

個人的には「看護師」「保育士」「介護士」の女性が婚活でよくみかける3大職業だと思っています。

介護士が出会いがない理由としては勤務時間が不規則なこと、仕事がハードな事が挙げられます。

施設にもよりけりだそうですが、夜勤や早朝出勤なども多くなかなか生活リズムが一定しないらしいですね。

ただし、施設によっては男性の介護士も非常に多いらしく、とある統計データでも介護士の約6割~7割程度が職場恋愛をしたことがあるそうです。

 

僕が婚活の場で実際に介護士の女性にあった印象としては、看護師や保育士同様にハキハキしているというか気が強い、男っぽい女性が多い印象があります。

看護師や保育士もそうですが、ストレスが強い職場で働いている女性はある程度、そういった男勝りの性格の傾向があるのかもしれないですね(でないと仕事をやってられない環境なんでしょうね)。

アパレル店員

出会いがない女性の職業

アパレルショップの店員も婚活で比較的よくみかける女性の職業です。特に平日休みが多いせいか婚活パーティーではなくネットの婚活サイトや婚活アプリなどのマッチングアプリでよく見かけますね。

アパレルショップの女性店員が出会いがない理由としては「平日休み」であること、またレディースのブランドだとお客さんとの出会いもほぼ壊滅状態ですので出会いは厳しいでしょう。

出入りの業者さんなどとの出会いも多少はあるそうですが、基本的には会社の男性は既婚者が多いそうですし、彼氏がいる女性も昔からの知り合いや友達の紹介が多くて、長~く付き合っている彼氏がいることが多いようです。

 

実際に僕もアパレル店員の婚活女性とは何度か食事にも行きましたし、お付き合いしたこともあります。

シフト制で確かに平日休みが多いですが、早朝出勤とか夜勤があるわけではないので普通に仕事終わりでも飲みに行けます(遅くても21時くらいには会える)。

また、基本的にはオシャレな女性や可愛い女性が多い上に、性格的にも普通の女性が多いので個人的に好みの女性が多い職業です。

付き合うデメリットと言えば職種的にはお給料が安いので(外資のアパレルショップ店員は割と高いそうですが)ある程度、男性側に経済力があるに越したことはないでしょう。

薬剤師

出会いがない女性の職業

婚活サイトや婚活パーティーではあまり見かけませんが、結婚相談所には少なくない女性の職業が「薬剤師」です。

薬剤師の女性が出会いがない理由として、まずはシンプルに「男性そのものとの出会いの少なさ」ということが挙げられます。

また、そもそも薬学部時代も卒業が遅い上に勉強が忙しくて本来出会いがたくさんある時期に出会う暇がなかったというのも薬剤師の出会いの上でのデメリットでしょう。

他にも薬剤師は高学歴で年収も高いですので、必然的に男性に求めるスペックも高くなる傾向があります。

そもそも出会いが少ないのに求める男性の条件が高いと結婚できないのは至極自然な流れですよね^^;

婚活サイトや婚活パーティーではなく結婚相談所に多いのもそういった点が理由として挙げられます(本人もお金あるしね)。

 

個人的には婚活の場で薬剤師の女性に出会ったことはありませんが、合コンの場で2度ほど会ったことがあります。

印象としては真面目であまり男性とのコミュニケーションが得意ではない女性が多かった印象ですね。

でも、結婚するなら経済的にも安定していますし、穏やかな女性が多いようなイメージがありますので好印象ではありますよね。

事務員

出会いがない女性の職業

事務員と一口にいっても医療事務や総務・人事など色々な事務職がありますが、実際に婚活女性で「事務」と職業欄に書いてあることは1番多いですね。

大企業や職種によってはむしろ出会いが多いのかもしれませんが、周りが既婚者やオジさんばかりの職場の事務の女性などは、むしろ出会いにおいては最悪の環境かもしれません。

事務員といっても職種によって女性の特徴も様々ですので特にこれといった傾向はないですね。

飲食業(正社員の場合)

出会いがない女性の職業

婚活の場では決して多く見るわけではありませんが出会いがない女性の職業で多いのが「飲食業」で働く女性です。

出会いがない割にはなぜ、婚活の場であまり見かけることが少ない理由は「拘束時間が長い」「仕事が終わるのが遅い」「平日休み」「休みが少ない」ことが挙げられます。

結局、出会いがない理由も婚活の場に出てこれないのも、全て時間が合わないという理由です。

飲食業の中でも高級店など業態によっては勤務時間や休日もしっかりしているので、それなりに出会いを作る時間もあるのかもしれませんが、チェーン系の飲食業だとかなり厳しいですね。

職場は男性が多くお客さんとので出会い自体は多いですが、なかなか恋愛まで結びつく事が少ないようです。

 

僕自身は何度か飲食業で働く婚活女性と出会って飲みに行ったりしたことがありますが、性格的には男性経験が少ない女性が多いような印象があります。

拘束時間の割にはお給料が高いわけでもないですし、仕事もハードで平日休みが多いですので結婚相手としてはあまり人気ではありません。

教職・教育関係

出会いがない女性の職業

学校先生はもちろん、塾や習い事系の先生なども含めて教職や教育関係の女性は出会いが少ない職業の1つです。

婚活サイトや婚活パーティーではほとんど見かけることも少ないですが、実は結婚相談所には意外と教職の女性は少なくありません。

というのも、職業柄、不特定多数の人に顔が知られている可能性もあるのであまりネットなどには顔がアップしづらいという状況があります。

また、高学歴で年収も安定している職業ですので、自ずと結婚相手に求める条件も高くなりますから結婚相談所に入会するケースが多いようです。

僕自身は教職の婚活女性に出会ったことがないのであまり特徴や傾向はわかりませんが、結婚相手としては年齢を重ねても出来る職業ですし、収入や福利厚生なども安定した職業ですので嫁候補としては理想的なのではないでしょうか。

自営業(経営者)

出会いがない女性の職業

意外と婚活サイトや婚活パーティーでもみかけるのが自営業の女性です。

経営者といっても法人化しているわけではなく自宅で独立して何かしらの商売をやっている個人事業主の女性ですね。

僕の印象では美容系などで独立している女性が多い気がします。

 

出会いが少ない理由としては仕事の忙しさや時間の不規則さなどがあるのかなと思います。

また、比較的男性が敬遠してしまう職業?というか肩書きであることも関係しているでしょう。

ただ、個人的に僕も婚活サイトで何度か絡んだことがありますが、総じて「上から目線」「リア充アピール」「意識高い系」「わがまま気質」など、お金は持っているかもしれませんが付き合う相手や結婚相手としては男性からすると最悪の女性が多いです(あくまで僕が婚活サイトで絡んだ女性に限りますけどね)。

「出会いがないというよりは性格的にモテない」というのが本当のところな気がするのは僕だけなのでしょうか^^;

家事手伝い(アルバイトや求職中)

出会いがない女性の職業

婚活サイトや婚活パーティーでは職業欄に「家事手伝い」とは書きませんが、職業欄に「アルバイト」であったり、話を聞いてみると「前の職場を辞めて、今新しい仕事を探している」という婚活女性は家事手伝いの確率も結構高いです。

本当にアルバイトをしていれば業種によっては出会いはあるかと思いますが、家事手伝いという名の「ニート」であれば当然出会いなどあるはずがないでしょう。

僕自身もアルバイトをしている婚活女性と何度か食事や飲みにも行ったことがありますし、付き合ったこともありますが性格や特徴は人それぞれですね。

出会った中には確かにニートっぽい婚活女性や「基本、この子、人生舐めてるなぁ。。。」的な感じの婚活女性もいました^^;

経済力がある男性であれば特に家事手伝いの女性でも問題ないでしょうし、実際にエキサイト恋愛結婚が行ったアンケートでも6割以上の男性がルックスが良かったり、性格や価値観が合えば結婚相手として家事手伝い(ってか無職)でも問題ないと答えています。

女性って羨ましい^^;

今まで出会った婚活女性の職業で地雷女の確率が高い職業とは?

婚活 女性 地雷

そもそも「地雷女」とはどういった女性を指すのかというと、大きく「外見や雰囲気などのイメージはイイ感じなのに、実際に付き合ってみると男性からすると非常に厄介な女性のこと」といったようなイメージです。

具体的には「金遣いが荒い」「我が強すぎる」「粘着質」「情緒不安定」「嫉妬深い」「自虐的」「依存心が強い」などなど、挙げればキリがないですが、要は男性が彼女や結婚相手にしたくない女性の代表的な性格の持ち主です。

 

で、実際に僕が今で出会った婚活女性の中でこういった「地雷女」の確率が高い職業というのは、

1番は「看護師」そして次に「保育士」

このツートップですね。

もちろん、他にも自営業の女性(特に美容系で独立している)やCAなどの職業で婚活している女性も厄介なことが多いですが、数自体がそんなに多くはないのであまり出会うことはありません。

ですが、看護師と保育士は婚活で出会う女性の中でもかなり割合が多い職業ですので、地雷女に合う確率も上がります。

 

なぜ、看護師や保育士の婚活女性の地雷率が高いのか?

おそらく、共通するのは「職場でのストレスが強い」「男性のような気質ではないと仕事が続かない」といったことがあるのではないでしょうか。

ですので、結果的に「金遣いが荒い」「我が強い」「面倒くさい」といった性格になりやすい。

特に看護師の場合はお給料も男性並みにもらっているのでお金遣いの荒さも目立つ婚活女性が多いですね。

事前に地雷女を見抜く事は可能なのか?婚活サイトプロフィールや自己紹介文から見抜く方法とは?

地雷女 見抜く 婚活

婚活の中でも実際に初対面で会って話せる婚活パーティーは比較的、地雷度の高い女性を見分けることはできることができると思います。

ただし、婚活サイトや婚活アプリなどマッチングアプリ系や、結婚相談所では、なかなか自己紹介文やプロフィールで地雷女を見抜くのは難しいですね。

特に結婚相談所の場合は仲人の入れ知恵がプロフィールや自己紹介にも入ってることが多いのでほぼ不可能です。

それに比べれば婚活サイトや出会いアプリは多少は事前に地雷女と会う確率を減らすことは出来ます。

 

例えば趣味が「海外旅行」などお金がかかる趣味を挙げている場合や写真などに高級なブラインド品であったり車などを載せている場合は、当然ながらお金がかかる女性である確率が高くなりますよね。

もし、その婚活女性の職業が一般的に年収が高い職業でない場合は地雷率もアップします。

他にも自己紹介文に「もうすぐ退会します」と書いてある女性は「かまってちゃん」の可能性が高いですし、英語で文章を書いている女性も自意識過剰で地雷率が高い女性の典型です。

あとは「年齢より若いって言われます」「彼氏いそうってよく言われるのですが・・・」的なことを書いている婚活女性もプライド高いので付き合うと面倒な場合が多いです(逆に外見的なコンプレックスが強いケースも多い)。

細かく言うとキリはないですが、婚活サイトのように女性が優位な立場だある場所で、妙に上から目線であったり、自意識過剰な勘違い発言をしている婚活女性は地雷率が高い傾向にあります。

結局は自己顕示欲が高い面倒くさい女だと自分で言っているようなものですからね。近づかない方がベターです。

まとめ~出会いがない女性の職業で狙い目は?

婚活女性 おすすめ

いかがでしたか?

今回は婚活でよくみかける出会いが少ない女性の職業と地雷女が多い職業について書いてみました。

婚活ということに限らなければ他にも美容師やエステ系やブライダル系の女性も比較的、女性比率が高く休日や勤務時間も不規則で男性との出会いが少ない職業の挙げられます。

今回紹介した出会いが少ない女性の職業の中で個人的に狙い目というか、おすすめなのは「アパレルショップの店員」ですかね。

ルックスも可愛い女性が多いですし、オシャレな子が多いので見た目が平均的でも可愛く見える女性が多いです。

また、仕事も早朝に出勤するようなこともないですし夜勤なども当然ありませんので、普通に早番の時などは仕事帰りに飲みに行ったりも出来ます。

接客業なので男性とのコミュニケーション慣れしている女性も多く、性格的にも特別癖が強い子にもあまり会ったことがありません。

お給料が少なかったり、年齢を重ねていくとなかなか続けづらい職業ではありますが、婚活の場に多い職業の中では個人的には好みの女性が多かったですね(^^♪

逆にストレスが溜まる職業で、激務と言われるような職業の「看護師」「保育士」は婚活でよく出会う地雷女の職業の2トップといっていいでしょう。

ただ、男性うまくそのストレスを解消できることことが出来ればエッチしやすい女性もいるということにもなるのかも?しれないですけどね。

⇒ヤリマンを見抜く方法を知りたい方はコチラから

 

 

 

管理人が今ココは使えると感じてる婚活・恋活サイト

ペアーズ
日本一の婚活・恋活サイトでしょう。会員数の多さ、写真掲載してる会員の多さ、ルックスの良さ、コスパの良さ(女性は無料です)どれをとっても断トツ。
ゼクシィ縁結び
知名度抜群で会員数は問題なし。男女有料だから会員の質がいいと評判です。30代以上の大人の男女におすすめ。
マッチドットコム
ペアーズやゼクシィ恋結びとかFacebook系の恋活サイトでうまくいかない時や掛け持ちで婚活サイトやりたいなら全然、システムも会員の質もタイプの違う婚活サイトのマッチドットコムは良いと思う。

実際に使って良かった婚活サイトをランキングしてみた

⇒管理人が実際に使って良かったおすすめネット婚活サイトランキングはこれ
管理人のひごぽんがあらゆる有名&大手&人気のネット婚活サイトや恋活アプリを使って本音の本音で決めた婚活サイトランキングです。特に1位の婚活サイトはネットで出会い探すなら必須のサイトですよ(^^♪