パートナーエージェント取材体験記~成婚率が高いと評判だけどホントに結婚できますか?

目次

5つの有料コンテンツを無料公開中

セフレの作り方 セックス 過程

当サイトに足を運んでいただき、ありがとうございます。
最後まで記事を読み進めてくれた方だけに、マッチングアプリや婚活パーティーで役立つ「5つの特典を無料プレゼント中です!

【有料級!5つ豪華特典内容】
特典1:マッチングアプリで返信率がググッと上がるファーストメッセージ攻略
特典2:マッチングアプリ解体新書~目的から選ぶ女性マップ~
特典3:婚活パーティーの裏側~現役スタッフから聞いたカップリングの法則~
特典4:婚活パーティーの裏側~現役スタッフから聞いたモテる服装の法則~
特典5:婚活パーティーの裏側~現役スタッフから聞いた自分が有利なパーティーの選び方~

パートナーエージェント 取材

こんにちは。ブログ管理人のひごぽんです。

今回は新しく2017年の7月にオープンした「パートナーエージェント渋谷店」に取材に行けることになったので、その体験記を書いてみます。

 

パートナーエージェントといえば成婚率が高いと評判の結婚相談所なのですが、実際のところどうなのでしょうか?

コンシェルジュの方に直接、質問できる機会もそうそうないので、公式サイトではわからない裏話なんかも聞いてみたいと思います!

まずはパートナーエージェント渋谷店の店内の雰囲気などをチェック

パートナーエージェント 渋谷店

パートナーエージェント渋谷店は渋谷駅を宮益坂方面に出てもらって、明治通りを原宿方面に5分くらい歩いたところのビルの4階にあります。

パートナーエージェント 渋谷店

パートナーエージェントが運営する婚活パーティーの「otocon」も同じく4階に入っています。

パートナーエージェント 渋谷店

一度、2階もしくは3階に上がってから4階のパートナーエージェントに行くようなのですが、これがまた入り口がわかりづらい。。。

軽く彷徨いながらなんとか約束の時間に到着。

パートナーエージェント 渋谷店

エレベーターを降りるといきなりのエントランス。

ここから担当の方に電話をします。

 

店内に入ると新しいだけあってすごくキレイ。

パートナーエージェント 渋谷店

ブースも全部でいくつくらいあるんでしょうか?10くらいかな。結構広いですね。

僕は以前に福岡のパートナーエージェントの無料説明会に参加させてもらったことがあるのですが、店内は全身真っ白といった感じでしたが、こちらの渋谷店は間接照明を使ってちょっと大人な雰囲気。

パートナーエージェント 渋谷店

店内に入るとパートナーエージェントのコンシェルジュの方たちの写真がズラッと貼ってあり(これは写メNGでした)、その横にはしっかりと「マル適マーク(CMS)」の認証書も貼ってあります。

パートナーエージェント 渋谷店

ネットなどで結婚相談所を調べていると「マル適マーク(CMS)を取得している結婚相談所を選びましょう」と書いてあるサイトを見たことはありませんか?

結婚相談所は年間の費用も高いですし100%の確率で結婚できるわけでもないので、ひと昔前はトラブルが多い業界ではあったのです。

そこで安心して会員が結婚活動をできるように、第三者機関が経済産業省のガイドラインに基づいて厳しく審査をして、クリアした企業のみが得ることができるのが、この「マル適マーク(CMS)」なのです。

全国に大小の結婚相談所合わせて約4000社以上あるそうですが、その中でもマル適マーク(CMS)を取得しているのは約170社とわずか約4%程度。

それだけ信頼性が高い結婚相談所の1つの目安だといえます。

結婚相談所を選ぶ際にはこの「マル適マーク(CMS)」も1つのチェックポイントにしてみてもいいかもしれないですね。

 

パートナーエージェントは現在は「マル適マーク(CMS)」ではなく、結婚相手紹介サービス業認証機構と言う団体の「マル適マーク/IMS」に変更になりました。

特に団体が変わったからと言って何か変化があるわけではなく、安全で信頼性の高い結婚相談所にのみ取得できるマークです。

参考URL:特定非営利活動法人 結婚相手紹介サービス業認証機構

 

実際にパートナーエージェントの現役のコンシェルジュに話を聞いてみた

パートナーエージェント 取材

では、ここからは実際にパートナーエージェントの現役のコンシェルジュのAさん(仮名)に色々とお話を伺ってみたいと思います。

ちなみに今回お話を伺えるコンシェルジュのAさんですが、コンシェルジュ歴が2年とすごく長いわけではありませんが、成婚退会に導いた会員の数もかなりの数と伺ってますので、どんな話が聞けるか楽しみですね^^

 

入会前の説明会での強引な勧誘はない?

パートナーエージェント 流れ

ということで、実際に僕がパートナーエージェントに入会するか検討するところから、入会後の実際に活動して成婚退会するまでの流れに沿ってお話を伺っていきます。

実際の入会前には、コンシェルジュさんではなく、アカウントエグゼクティブというスタッフの方が説明してくれるのですが、今回は取材ということで初めからコンシェルジュさんにお話しを伺いました。

 

ひごぽん

入会前のサービス説明会では具体的にどんなお話をするんですか?

コンシェルジュ

ひごぽんさんのこれまでの恋愛や理想のお相手などご自身のお話を伺います。それからパートナーエージェントに入会された場合のサービスの流れや費用、実際の会員様のデータなどを参考に成婚までのシミュレーションなども行います。だいたいお時間にして90分~2時間程度を目安にして頂ければと思います。

ひごぽん

それはAさんが説明してくれるんですか?

コンシェルジュ

いえ、コンシェルジュの役割は入会後の会員様の成婚のサポート業務がメインになります。サービス説明会はアカウントエグゼクティブという別の専門の担当が行います。

ひごぽん

実際に僕も他社の結婚相談所の説明会に参加したことがあるんですけど、結構勧誘がキツイところもありました。パートナーエージェントでも多少の営業的な感じはやっぱりありますよね?

コンシェルジュ

社様のことは存じ上げませんが、パートナーエージェントでは強引な勧誘などは一切ありません。あくまで、サービス説明会でお話させて頂いた内容にお客様がご納得頂ければご入会して頂くというスタンスです。「来店=入会」ではありませんのでご安心ください。

 

結婚相談所の無料説明会というと「その場での強引な勧誘・営業」をイメージする人も多いかと思います。

実際に僕そのイメージは当たらずも遠からずというか、僕も大手の結婚相談所の無料相談会には一通り参加しましたが、業界大手のO社やT社ではしっかりと勧誘されました^^;

別の大手の結婚相談所のS社に至っては勧誘もですが、いまだに数か月に1度、婚活パーティーの案内のDMを自宅に送ってくる始末。

 

ですが、確かにパートナーエージェントは無料説明会後に1度メールは頂きましたが、それ以外の勧誘は当日含めて一切ありませんでした。

ネット上の口コミなどでも他の大手の結婚情報サービスや結婚相談所よりも無料説明会の対応がいいという声は実際に多いですね。

また、頂いた資料も

パートナーエージェント 資料

ロゴ以外は外観からは何の資料か全くわからないようにデザインも配慮されています。

こういった細かい点も企業としての姿勢が問われるところですので、好感が持てますね。

 

パートナーエージェントに入会する男性ってどんな人なの?

パートナーエージェント 入会基準

ひごぽん

パートナーエージェントに入会する男性の方の入会基準はどういったものがありますか?

コンシェルジュ

男性の方は定職に就いてお仕事をされている方であれば基本的には問題ありません。

 

お話を実際に伺ってみると、男性の年収に基準がないのは意外でしたね。てっきり年収400万円以上とか基準があるのかなと勝手にイメージしていました^^;

そこで、「年収200万円以下でも入会できるのかな?」と個人的に疑問に思ったので、公式サイトで実際のパートナーエージェントの男性会員のデータをみると、

パートナーエージェント 年収

年収200万円以下の男性会員は全体の0.3%。

ほぼいないに等しい状況すね。

平均年収はおよそ600万円前後、中には1000万円以上の年収を稼ぐ方も4.7%と経済的に安定している方が多いようです。

年収の面では女性会員の方には安心材料ですね^^

 

パートナーエージェントの費用は高い?安い?他社との比較でわかること

パートナーエージェント 費用

は、続いてはパートナーエージェントの費用についてみてみましょう。

結婚相談所の費用を考える際はサービスの質と費用のバランスを考えて、他社と比較しないことには始まりません。

ということで、ここではパートナーエージェントの他に人気の大手で当サイトにも相談が多い人気の「IBJメンバーズ」「楽天オーネット」「ツヴァイ」の3社と比較してみます。

上の画像の費用は全て税込み価格で、かつ総額は1年間で出会って成婚するという設定で計算しています。

大きな違いとしては、成婚料がかかるかどうかという点だけですね。

 

パートナーエージェントとIBJメンバーズはコンシェルジュがサポートする結婚相談所ですので成婚料がかかりますが、楽天オーネットとツヴァイはサポートの窓口はありますが個別にサポートはありません。

まずこの時点でサービスに差がありますから、費用に差が出るのは当然でしょう。

その点を考慮してみてみると、圧倒的に料金が高いのは「IBJメンバーズ」ですね。

初期費用、成婚料共に頭一つ飛びぬけて高いです^^;

加入している結婚相談所1300社以上を含めて約5万6000人の会員は魅力ではありますが、この価格差ほどのサービスの質に差があるのかというと、個人的には疑問ですね。

 

それ以外でみると、費用だけみると1番安いのは楽天オーネットが断トツですね。

ただ意外?と結婚情報サービスのツヴァイとコンシェルジェがつく結婚相談所のパートナーエージェントでは成婚料(約5万円)の違いを除けば他の部分では総額は大差ありません。

成婚出来れば5~10万円の差はさほど気になる金額ではないですし、出来なければ費用的にはパートナーエージェントも他の大手の結婚情報サービスも極端な金額差は感じませんね。

あとは自分にとってコンシェルジュが必要なのか必要でないのかという部分だけですね。

 

 

U28バリューコースってどんなの?マイPRとは?

パートナーエージェント 費用

ひごぽん

通常のコンシェルジェコース以外にもU28バリューとPAXメンバーズというコースがあるそうですが、料金や入会条件以外に違いはありますか?

コンシェルジュ

活動そのものはコンシェルジュコースと違いはありません。

ひごぽん

やっぱり婚活は若い方が有利ですので、U28歳コースの会員の男女は成婚率も高いんですかね?

コンシェルジュ

若干ですが、20代の会員様の方が成婚率が高い実績がございます。

 

ちなみに、U28バリューとは、20歳~28歳の男女が通常のコースより安く入会できるというもので、

パートナーエージェント U28

初期費用が通常よりも79%オフ、月会費も25%オフで同じサービスを受けることができます。

仮に会員満期の1年6ヵ月活動したとすると、総額で約18万円以上も安くなる計算です。

コンシェルジュがつかない結婚情報サービス大手の楽天オーネットやツヴァイとも年間総額は変わらない程度の費用で済むので、28歳以下の方はかなりお得なシステムでしょう。

やっぱり婚活は1年でも早く若いうちに始めるのが何かとメリット多いですからね。28歳以下の方は検討してみる価値はあると思います。

 

ひごぽん

資料や公式サイトに書いてある費用以外にかかる料金は何かありますか?

コンシェルジュ

マイPRというリクエスト紹介を受けるオプションサービスをつける場合は別料金がかかります。掲載利用料:4,320円/月、紹介料:2,160円/1回が別途かかりますね。

ひごぽん

マイPRは申し込みに上限数などありますか?

コンシェルジュ

いえ、特に上限数などはありません。

ひごぽん

マイPRで申し込むとだいたいどれくらいの確率でお見合い成立しますか?

コンシェルジュ

う~ん、それは一概には言えないので。。。ただ、申し込みを受ける側の会員様は無料で使えますし、みなさん結婚へは前向きな方ばかりなので一般的な婚活サイトよりもマッチング率は高くなると思いますよ。

 

マイPRとはコンシェルジュからの紹介以外に自分からパートナーエージェントのみならず提携しているゼクシィ縁結びカウンターの会員などにアプローチできるオプションサービスです。

自分の写真をアップすることで同じく写真をアップしている他の会員にアプローチをすることも出来ますし、申し込みを受けることもあります。

コンシェルジュの紹介だけでは物足りないという方やもっと積極的に出会いの幅を広げたい方にはいいサービスだと思います。

 

毎月の利用料がかかる上に申し込むごとに料金が発生するシステムですので、闇雲に使えばいいというわけではないでしょうが、申し込まれる側は無料ですし、そもそも真剣度が高い会員の方ばかりですからコンシェルジェの方がいう通り、一般的な婚活サイト比べてマッチング率が悪くはないことは想像できます。

婚活サイト同様に年齢やルックスが平均以上の方であれば、出会いの幅をグッと広げられる可能性は高くなりそうですね。

 

ひごぽん

ちなみに、地域によって料金の差ってあるんですか?

コンシェルジュ

いえ、ございません。

 

地域によって男女比とか違ってくるので紹介できる人数などに変化があるかと思い、地域によって料金差があるのかなぁ~と思いましたが、それはないようです。

個人的に僕の住んでいる福岡なんかは婚活している男性の割合が全国でも少ない地域で、どの結婚相談所の説明会に参加しても「男性は貴重。特に20代30代はぜひ入会してほしい」と言われるので、その分入会費用が安くなったらいいのになぁ~と思って聞いてみました^^;

 

活動設計って何?男性や女性が求める相手の条件とは?

パートナーエージェント 活動設計

ひごぽん

入会してまず最初にコンシェルジュの方と活動設計というものをやるそうですが、具体的にはどんなことをやるのですか?

コンシェルジュ

まず、ひごぽんさんの結婚観や理想の家庭像などを掘り下げていきます。そして、独自の成婚KPI(過去の会員の婚活データ)を基に出会う人数や交際する人数など具体的な数値を抽出して、活動を設計していきます。その他にも、ひごぽんさん自身のこと、例えば休日の過ごし方や趣味などもお伺いさせて頂き、あらゆる角度から成婚へ導けるように設計していきます。

ひごぽん

その時に僕の女性への希望条件なども聞いてもらえるんですよね?

コンシェルジュ

もちろんです。ひごぽんさんはどういった女性の方が希望ですか?

ひごぽん

そうですねぇ。やっぱり年齢は年下がいいですね。若いに越したことはないですけど、現実的にはマイナス5歳くらいだと嬉しいですね。

コンシェルジュ

なるほど。年齢は重要ですよね^^他にはありますか?

ひごぽん

あとは実際に写真みてみないと何とも言えないですね。・・・というか、男性ってみんな僕みたいに女性への希望条件って年齢とルックスという人が多くないですか?

コンシェルジュ

おっしゃる通りです(笑)。女性と違ってあまり職業であるとか、年収とかをおっしゃる方は少ない傾向です。

ひごぽん

逆に女性の会員の方は男性にどんな条件を希望することが多いですか?

コンシェルジュ

男性の方と同様に女性の方も年齢は気にされますよ。具体的には±5歳程度といったところでしょうか。その他には年収や職業など会員様によって色々ですね。

ひごぽん

中には無茶な希望条件とか言う人もいますよね?そういう時はどうされるんですか?

コンシェルジュ

希望の条件はもちろん尊重しますよ。ただ、あまりに条件が狭すぎると紹介できる会員様が限られるのでそういったお話もしっかりとさせて頂きます。

ひごぽん

あと、男性の中には女性のコンシェルジュの方に「ルックスがよくないのは論外」「20代の女性じゃないと会わない」「おっぱいが大きくなきゃ嫌だ」とか本音では思っているけど、実際には言いづらいということも人によってはあるかと思います。要は口で言っている条件と内心思っている条件が違うということなのですが、こういった場合には、なかなかお見合いも上手くいかないですよね?どうやって見抜くというか、うまくマッチングする方向へ持っていくんですか?

コンシェルジュ

私の場合ですが、会員様にこれまで紹介した方の過去の履歴を拝見して仮説を立てますね。どういった女性を紹介した時にYESをもらってNOを出しているのか?紹介した時にYESが出る会員の方たちの共通点を見ることで「ひょっとしたら、この会員様は○○な女性が好みなのかも」と言うことがなんとなくわかります。

ひごぽん

へぇ~、なるほど。確かにそれだとだいたいの傾向がわかりそうですね。ちなみに男性のコンシェルジュの方もいらっしゃるんですか?

コンシェルジュ

はい。女性のコンシェルジュの方が数は多いですが男性のコンシェルジュも在籍しています。

 

話を伺っていて思ったのは、コンシェルジュの方との初対面の時に自分の考えや思っていること、相手への条件などしっかりと伝えることが成婚への近道なんだなと思いました。

ここで遠慮しても成婚へは遠回りになるだけですよね。

また、やっぱり?というか男性の多くが女性に求めるのは「年齢」「ルックス」ということで、婚活サイトも婚活パーティーもどこも一緒なんだなぁ~と^^;

 

ひごぽん

ぶっちゃけ女性の立場からして、「年下」「ルックス」だけで女性をセグメントする男性ってどう思いますか?

コンシェルジュ

そうですねぇ、もちろん否定はしませんし、お気持ちもわかります(苦笑)。ただ、コンシェルジュとして成婚する方たちをみていて結局、成婚の決め手になっているのは年齢や外見的なところではない部分が決め手になっているので・・・。

ひごぽん

そうなんですか?

コンシェルジュ

はい。実際に成婚される方で全てご自身の当初の希望条件通りという方の方が少ないですね。それよりも当初の希望とは少し違う部分もあったけど実際にお会いして人柄などに惹かれて成婚に至るケースが大半なんですよ^^

 

「確かにその通り」ですね、お恥ずかしい^^;さすがにたくさんの成婚している人をみているだけあって説得力がありますねm(__)m

 

パートナーエージェントってどんな会員がいるの?年収や年齢層、気になる男女比など

パートナーエージェント 会員

では、続いてパートナーエージェントにはどういった会員の方たちがいるのかをみていきたいと思います。

まず、パートナーエージェントの会員数ですが2017年の7月の時点で約12000人の会員が在籍しています。

比較対象となる結婚相談所を探すのが難しいですが、一例としては結婚情報サービスの最大手の楽天オーネットが約46000人程度、結婚相談所の最大手のIBJメンバーズは約56000人程度(日本結婚相談所連盟を含んだ)の会員がいます。

比較するとパートナーエージェントが少なく感じてしまいますが、そもそも楽天オーネットはコンシェルジュのサポートがない結婚情報サービスですので費用が違いますから会員数が多くなるのは当然でしょう。

また、IBJメンバーズに至っては約56000人の会員の内訳は直営だけではなく全国1300社以上の加盟結婚相談所の会員の全体の数です。

 

自社会員のみで12000人というパートナーエージェントの会員数は決して少なくはないでしょう(一般的に個人の結婚相談所で多いところでも150~200名程度だそうですから)。

また、パートナーエージェントは「コネクトシップ」という他の婚活サービス会社の会員の紹介も受けることが出来ます。

その中には「ゼクシィ縁結びカウンター」や「YAHOOパートナー」「エン婚活」など会員規模が比較的大きい結婚相談所や結婚情報サービスが含まれていますので、入会した際に特別、会員の少なさを感じることはあまりないのかなと思います。

ネット上の口コミなどをみても会員数が少ないというような書き込みは見当たらなかったです。

 

次にパートナーエージェント会員の学歴をみてみると、

パートナーエージェント 会員

男女共に半数以上の方が大卒です。

男性はなんとなくイメージ通りですが、個人的には思ったより高学歴の女性会員が多いんだなという印象ですね。

 

続いては会員の年齢層と年収ですが、

パートナーエージェント 会員

男性会員の年齢層で1番ボリュームがあるのが36歳~40歳、次に41歳~45歳となっています。

一方、女性会員の年齢層の1番ボリュームがある層が31歳~35歳、ほぼ差がなく36歳~40歳と続いています。

こうみると年齢的にはマッチングしやすい分布になっていますよね。

また、20代の女性会員も約2割程度いるのも男性会員にとっては非常に嬉しいのではないでしょうか^^

 

年収の面でも男性会員の約8割以上が年収400万円以上、600万円以上でみても約45%以上の方がいらっしゃいます。

この中には地方にお住まいの会員の数字も含まれていますから、全体的には一定額以上の年収の男性の割合がかなり多いですね。

そして、学歴同様に年収面でも女性は一般的な収入以上の方が多いです。

男性の方で高学歴の女性や経済的にも自立している方を探している場合はパートナーエージェントは向いるかもしれません。

 

男女比に関してはコンシェルジュの方に直接伺ってみました。

ひごぽん

結婚相談所は婚活サイトなどと違って男性の比率の方が少ないと聞きますが、パートナーエージェントではどうでしょうか?

コンシェルジュ

おっしゃる通り男性が4:女性が6というのがパートナーエージェントでも全国の平均的な男女比となります。

ひごぽん

僕の住んでいる福岡では、他社の結婚相談所に男女比が7:3とか8:2とか言われたことがあるのですがパートナーエージェントでも同じですか?

コンシェルジュ

そうですね。パートナーエージェントでも関西や九州など西日本の地域は女性の比率が高くなる傾向があります。

 

以前に結婚相談所から聞いた話では、男性の方が年収など入会基準が厳しい分、どうしても男性の比率が低くなるそうです。

特に僕の住んでいる福岡は女性余りといわれる地域で、どの結婚相談所に行っても「男性がすごく有利。他の県の男性よりも紹介数が多くなる」と言われました。

福岡に通える距離にお住まいの都道府県の男性の方であれば思い切って福岡の結婚相談所で活動してみるのも1つの手かもしれないですね。

 

 

ぶっちゃけ会員のルックスってどうなのか?

パートナーエージェント ルックス

ルックスに関してはコンシェルジュの方にも聞けない(というか答えられないだろうし^^;)ですし、実際に入会してみないことにはわからないですよね。

ですので、他の結婚相談所ですが僕が実際に在籍している会員さんを見せてもらった印象なのですが、結論としては「普通に街にいる男女」という感じのルックスです。

美人やイケメンの人もいれば、そうでない人もいます。平均的です。

 

ネットの口コミだと偏った意見が多いですが(ロクなのがいない的な)、そういった人は本当に入会したことがあるのか?と疑問です。

僕が実際に見せてもらったのは結婚情報サービスの大手や結婚相談所の大手(具体名は避けますが)、個人の結婚相談所など合わせて数社ありますが、至って「なんでこの人、結婚してないのかな?ルックスだけなら普通に全然彼氏いそうだけど・・・」と思う女性が結構多かったです。

パートナーエージェントがどうかは入会しないことにはわからないですが、よほど面食いじゃなければまず心配ないと思います(交際できるかは別ですけどね)。

 

お見合い相手の紹介の基準ってどうやって決まっているの?

パートナーエージェント 紹介

ひごぽん

具体的に月に何名くらいの会員を紹介してもらえるのですか?

コンシェルジュ

月に2名以上の会員様を紹介させて頂きます。

ひごぽん

3名以上紹介することもありますか?